うっすら素肌感が美しい「スキンケア以上、メイク未満を叶える美肌アイテム」すっぴんメイク講座- うすーくメイクアップ編

素肌をさらけ出すために
不可欠な暖色系ベース

暖色系ベースには、年齢とともにくすんでいく肌色を補整して健康的に見せる効果あり。ベースはファンデーションのように肌の粗(あら)を隠すものではなく、素肌をさらけ出すために必要な肌の底上げアイテムです。

gz11_160902_1_40878

右端、中央右: 肌の色ムラをリセットしてきめ細やかな冴えた肌印象に整える。ピンクは明るくフェミニン、オレンジは健康的でフレッシュな印象に仕上がる。
; エレガンス モデリング カラーベース EX OR200 SPF20/PA++
; 同 PK100 各30g ¥4,500(エレガンス コスメティクス)

中央:  ルーセントパウダー配合で毛穴の凹凸を補整しながら、素肌に足りない光を透過して拡散。骨格の美しさが際立つ、透明感のある健康的な肌色に。
コントロール ベイス ピンク SPF20/PA++ 20g ¥2,800(イプサ)

中央左: 軽やかなテクスチャーで肌にピタッとフィット。レッドパール配合で、フワッと浮き立つような艶やかさのある美肌に。
カネボウ グロウプライマー SPF10/PA+ 30ml ¥4,000(カネボウインターナショナルDiv.)

左端: 化粧水の後、乳液と下地、UVケアの役目を果たす1本3役の潤い美容液。ピンクとゴールドのパールが華やかでフェミニンな滑らか肌に導く。
リブースティング ティント ミルク SPF20/PA+++ 35g ¥1,800(オルビス)


水分と脂分を均一に補い

潤いに満ちた艶肌に

美肌の条件である艶感。健康的な肌艶は皮脂でつくられていますが、それだけではツヤにムラができてテカリになってしまいます。肌に必要な潤いと脂分をきちんと与えて、肌の状態を整え、上質で均一な艶感を。gz11_160902_1_40887

右端: ランウェイから飛び出したメイクテクニックで、ジューシー肌に。肌に放たれる光の効果でこなれた印象の立体肌が完成。手持ちのクリームやローションに混ぜての使用も可。
エクラ ミラク 20ml ¥5,000(ランコム)

中央右: ジェル状乳液が、肌にのせるとウォーターブレイクして肌を潤し、最後はパウダー状に。乾燥や環境ストレスから肌をプロテクト。
トップ シークレット モイスチャーエクラ 40ml ¥8,000(イヴ・サンローラン・ボーテ)

中央左: 使うたびに植物由来の有効成分が肌内部からケア。肌表面の毛穴やくすみ、赤みなどを補整してきめ細やかな滑らか美肌に。
カプチュール トータル ドリームスキン 50ml ¥16,000(パルファン・クリスチャン・ディオール)

左端: オイルとは思えないほど肌なじみがよく、乾燥などで硬くなった肌をほぐして潤わせ、バリア機能を高める。乾燥に負けない透明美肌に。
フェイシャル トリートメント オイル 50ml ¥16,500*編集部調べ(SK-II)

Photo: Satoshi Yamaguchi
Text: Akiyo Nitta