多彩な色と質感がそろい新しく生まれ変わった〈ルージュ ディオール〉。イット・ガールのスタイルに合わせた、リップメイクのレシピを披露。おしゃれと個性が同居した自由な色合わせは必見。


Yuho Uchida

gz12_uchida

★ USE THIS COLOR ! ★
#047

gz12_uchidaさん047_c

1974年のファーストコレクションの際に誕生した香水〈ミスディオール〉からインスパイアされたピンク。色白の肌を明るく可憐に魅せる。「ピンクを塗るのは実は久しぶり。発色が良く私の定番の赤い口紅と同じ感覚でつけられる」(うちだゆうほさん モデル)/ルージュ ディオール #047 ¥4,200(パルファン・クリスチャン・ディオール)


Culumi Nakada

★ USE THIS COLOR ! ★
#789

鮮やかな紫の口紅は、ひと塗りでメイク上手なおしゃれ顔が完成する旬な1本。「いつも玄関の鏡で服を見て口紅の色を決めてます。シャツとリップを同じ色でコーディネートするのは面白い」(中田クルミさん DJ)/ルージュ ディオール マット #789*限定色 ¥4,200(パルファン・クリスチャン・ディオール)

 


Yaco

★ USE THIS COLOR ! ★
#439

「基本は赤口紅ですが、カラーレスなメイクを楽しむときにベージュを使います。目元にツヤを出して質感をメインにします」(Yacoさん モデル)/肌なじみのよいピンクベージュの口紅は、自然な血色のヌードメイクに欠かせない。ルージュ ディオール マット #439 ¥4,200(パルファン・クリスチャン・ディオール)


Gold Erika

★ USE THIS COLOR ! ★
#207

#962 gz12_Goldさん962_c

スモーキーな目元に合わせるのは2色の口紅でつくるダークなリップ。「主役となるグレーの口紅を全体にのせ、ボルドーを筆で際から内側へと塗ります。モードなリップが完成」(ゴールドエリカさん モデル)/ルージュ ディオール マット #962/207 各¥4,200*共に数量限定(パルファン・クリスチャン・ディオール)

Photo: Takemi Yabuki (W)
Hair: Yutaka Kodashiro (mod’s hair)
Make-up: Yuka Washizu (beauty direction)
Text&Edit: Aya Sasaki