杉野遥亮、カレーの惑星のカレーを食べる。「彼とカレー」気になる彼と妄想デート

日本には男の数だけカレー屋がある。
と言ったのは誰だったか。
これからもっと気になってきそうな俳優4人。
注目の店に彼らが出現、人気カレーを食べる!
その姿に色気を見いだすのも、
彼とカレーでデートする妄想に浸るのも自由!

curry06

「チェーン店ではよくカレー食べますけど、こういう専門店に来たのは初めて」という杉野くんは、「毎日が退屈で、流されるように就職しちゃうのかなあと思っていた」現役の大学生。友だちが応募したモデルオーディションで優勝して、モデルになり、とんとん拍子に演技の道へ……。「まだほやほやです。今は見たことない自分を発見するのが面白い」という。本日、下北沢の新しいカレー店「カレーの惑星」でも発見だらけ。「通りかかっただけではお店だって気づかないですねえ?」「うま。あ、これ何ですか? まるのままのスパイス? びっくりです」「キーマってそぼろ、なんですねえ。まわりの野菜は惑星を表しているんですね?」と、環境に身を任せきるゆるゆる態勢をとりつつ、興味津々な様子。長身で色白、整った目鼻だちと、飄々(ひょうひょう)とした佇まい、独特な間、かたやスパイシーで彩り豊かなかわいいカレー……。なんだか新鮮なとりあわせ。彼、「今後は美食家をめざす」そうだ。ん?

 

杉野遥亮
すぎの・ようすけ
1995年9月18日生まれ。2015年より『FINEBOYS』専属モデルに。ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』でユニークな役柄を演じる。演技に初挑戦した映画『キセキ ―あの日のソビト―』にも注目。

コート ¥78,000(リパーパス | レショップ)/ニット ¥20,000(クレプスキュール | オーバーリバー)/パンツ ¥29,000(ニードルズ | ネペンテス)/中に着たTシャツ*スタイリスト私物

 


ドライキーマカレー ¥950≫ ごはんと、スパイスを効かせたドライカレーのまわりにはキャロットラペ、きのこのソテー、ピクルスなどが美しく添えられて。

カレーの惑星

昔ながらのカメラ屋さんの日よけの下に2016年4月オープン。店主の後藤さんがビストロでの経験を生かし、オリジナルにアレンジしたカレー3種で人気。

東京都世田谷区北沢3-43-3 石川荘1F
☎03-6407-8377
🈺月火金11:30〜14:30・18:00〜22:00、木11:30〜14:30、
土日11:30〜21:00(なくなり次第終了)
㉁水

Photo: Masahiro Sanbe
Styling: Dai Ishii
Hair&Make-up: Chika Kimura (Tsuji Management)
Text: Chikako Hara