「こんなの欲しかった!」と思わず興奮しちゃう、見た目も可愛いユニークな機器が世界中で進化中! 話題の新製品から開発中の未来技術までご紹介。ライターSの装着レポ付き。

NEUROON

脳波を測って睡眠に伴走するアイマスク

体内時計を光で調整するポーランド発の〈ニューローン〉。アイマスクに組み込まれた電極センサーで、眠っている最中に脳波信号を計測、LEDライトの光の色や点滅でメラトニンに働きかける。そのため睡眠の悩みを寝ながらに解消していく。専用アプリのスリープトラッカー機能で毎日の睡眠もデータ化。¥36,179(ニューローン)

*装着レポート*

瞼に明るさを感じ、スヌーズ不要の起床を毎日実現。すぐさまアプリを起動し、アイマスクからデータ転送、人生初の睡眠解析が朝の楽しみに。深睡眠、浅睡眠、ノンレム睡眠のほか、何度か起きている瞬間があるよう(驚)! とはいえ眠りの質は常に75点以上。数字で教えられると、睡眠トラブルとは無縁だとあらためて納得でき安心。明晰夢機能など、今春大幅にヴァージョンアップするアプリも楽しみ。(ライターS)

─こんな人にぜひ! ─

すぐに寝つきたい
お昼寝もアシストしてほしい
時差ぼけをクイックリセット

WAY

手のひらサイズの解析ツールで肌をモニタリング

韓国で誕生した美容ガジェット〈ウェイ〉。体内に微弱な電流を流し、水分量などを測る生体インピーダンス法を用いたセンサーがついていて、肌状態を教えてくれる。数秒間頬にあてるだけで、肌の潤いレベルを診断したり、外出先でも周辺の紫外線量や湿度などを計測、すべて専用アプリ内でデータを管理。スキンケアアドバイスも表示される。(今後の販売については未定)

*装着レポート*

ポーチから出すのがうれしくなる可愛いルックスながら、肌乾燥という現実を容赦なく連動アプリに突きつけてきます。朝のスキンケア後、潤い指数97%“赤ちゃん肌レベル”という告知に歓喜したたったの4時間後、まさかの15%へ降下。“お年寄りレベル”と宣われた。おかげで塗るフェイスクリームの量を増やしました。朝昼晩とこまめに計測し肌状態を常にチェック中の日々。「+Style」(plusstyle.jp)にて購入。

─こんな人にぜひ! ─

◆乾燥肌をなんとかしたい
◆肌状態をモニタリングしたい
◆スキンケアTIPSが知りたい

JINS MOISTURE

保湿用メガネでドライアイを軽減

目の保湿に特化したメガネ〈ジンズ モイスチャー〉。フレーム側面にあるウォーターポケットと呼ばれる容器に水を入れるだけ。細かな穴から自然に蒸発し目元の湿度を通常のメガネの約15%上げてくれる。また目の周囲を広めにカバーする設計で潤いをキープし、乾燥の一因である風や紫外線の侵入もブロック。¥3,900(JINS)

*装着レポート*

レンズ横の小さなタンクに水を入れ、いつも通りにPCをパチパチ。特に水蒸気が出てくるわけでもなく、「潤うわ〜」としっとり感を得るわけでもないのに、約半日で両目のタンクが等しくカラに。もともと乾燥に気づきにくいタイプなので、こんなに早く水が蒸発してしまうとは、つまり空気が乾燥していたことに驚き。フレームの色も豊富にそろっているし、ブルーライトカットレンズと併用して毎日目を労りたし。

─こんな人にぜひ! ─

◆万年ドライアイ
◆なるべく自然に目に潤いを
◆目薬を忘れがち

Photo: Kentaro Oshio
Hair&Make-up: Masayoshi Okudaira
Model: Mariko
Text&Edit: Aya Sasaki