私服がおしゃれすぎると話題のあの人が自信をもってお届けする、マイクローゼットの推しコーデを公開!


ケイコ・ハドソン
prop stylist

gz02_47_keikohudson

@keikohudson

プロップスタイリングのほか、広告のヴィジュアルディレクションも手がける。インスタに彼女のセンスあふれる世界が。

 

日常にあるものを組み合わせ、不思議さとユーモアのある世界を表現するプロップスタイリスト、ケイコ・ハドソンさん。今は東京ベースで、自宅兼アトリエが仕事場。部屋にモノが少ない秘訣は「2カ月以上使っていないものは捨てる」こと。服やアクセサリーは留学中に興味をもった古着が中心。「洋服好きの祖母からもらうおさがりも楽しみ。自分では買わないような派手な柄ものなど、新鮮なものをくれるんです」

 

STYLE 01

gz02_KIS_6361

*日本未上陸の〈& Other Stories〉のブーツ

 

STYLE 02

gz02_KIS_6387
*祖母からもらった〈エトロ〉のコート

 

STYLE 03

gz02_KIS_6424
*親友からもらった古着のコートは今でも愛用中
*ダメージデニムでロンドナー風に

 

STYLE 04

gz02_KIS_6517

*〈マセラティ〉のロゴニットはストックホルムの古着
*派手なカラーに挑戦したいときの〈ザラ〉

Photo: Kisshomaru Shimamura
Text&Edit: Satoko Muroga, Nozomi Kinoshita (RCKT/Rocket Company*), Karin Ohira