「SAFE CAKE PROJECT」は、その名の通り、ケーキ保護運動。 大切なケーキを運ぶとき、すれ違う人にぶつかって、満員電車でぎゅっと押されて、「ああああ~!(ケーキが…!)」なんてことありませんか。そんな悲劇をこの世からなくすべく、GINZA3月号の掲載を皮切りに活動をスタート。この連載では12回にわたり「SAFE CAKE PROJECT」GINZA本誌に登場する、平野紗季子おすすめの繊細ケーキと包装紙をちょっぴり詳しくご紹介します。

pomponcakesのシャルロット

18本のふかふかフィンガービスケットをリボンできゅっと結んだ優しさの塊みたいな繊細ケーキ。守ってあげたいとしか言いようがない可憐さだからこそ、めちゃめちゃに食べ尽くしたい欲望もせめぎあったりして……。リボンをはらりとほどいてフォークでぱくっと頬張れば、ふっかふかの甘み(バナナババロワ味だったりそうじゃなかったり)が口いっぱいに広がって、あ〜天使の寝床ってこんな味だったのか〜と天国の幻覚を見てしまうのでした。

シャルロット 15cm 4200円

POMPON CAKE BLVD.
〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原4-1
0467-33-4746
pomponcakes.com

 

前回のケーキはこちら

01. アラボンヌーの2段ショートケーキ – SAKIKO HIRANO PRESENTS「SAFE CAKE PROJECT」の繊細ケーキコレクション

SAFE CAKE PROJECT

safe「SAFE CAKE PROJECT」は、2月11日(土)より下記の店舗にて展開。
ケーキの存在を周囲に注意喚起するオリジナルステッカーを手に入れることができます。
ケーキの箱や袋に貼って、よりよいケーキライフにお役立てください。

IMG_2570

 

POMPON CAKES
〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原4−1
☎0467-33-4746
pomponcakes.com

MERCI BAKE
〒154-0023 東京都世田谷区若林3丁目17−10
☎03-6453-2389
mercibake.com

LOTUS
〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前4丁目6-8
03-5772-6077

BOWERY KITCHEN
〒154-0012 東京都世田谷区 駒沢5-18-7
03-3704-9880

 

***

 

「SAFE CAKE PROJECT」に参加いただけるケーキ屋さんを募集中。
お問い合わせはsafecakeproject@gmail.comへ。

 

平野紗季子 pure foodie Sakiko Hirano

1991年生まれ。小学生の頃から食日記をつけ続けるごはん狂。著書に「生まれた時からアルデンテ」(平凡社)がある。日々の食生活はこちら(@sakikohirano)。銀座のウエストでケーキを買った帰りに満員電車でケーキがめちゃくちゃになったのをきっかけに、このプロジェクトを思いついた。

*ケーキの写真
Photo:Sakiko Hirano
*モデルの写真
Photo:Yoshiyuki Okuyama
Styling:Nobuko Ito, Keiko Hudson
Hair&Make-up:Rumi Hirose
Model::Liza