ストリーミングサービスが始まって音楽の楽しみ方はますます多様に。そこで、音楽を愛する10人におすすめを教えてもらいました。GINZAはApple Musicでキュレーターもスタート! 本誌で紹介している曲を、実際に聴きながら読んでみてください♬


gz04_近田まりこさん のコピー
Mariko Chikada
近田まりこ スタイリスト

 

Philip Glassを “聴く・入る・踊る”

「1曲ずつダウンロードして“毎日がプレイリスト♪”が、主流の時代である。あえて1枚のアルバムを1つのプレイリストにしてみた。このアルバムを選んだのは音に集中できる魅力があるから。音がつくる世界に入ること=自分に入ってゆくことになる面白さ。さらにおまけもあり! 外で踊るより最近もっぱら家踊りをしての発見。部屋や屋上で踊ると自由度がさらに上がり、いわゆるダンスミュージックだけでなくゆっくりした音楽で大きく身体を使うのにハマり始めた。気づくと似非コンテンポラリーダンサーのような動きに。まさにコアトレ! リスト中のNo. 2やNo. 14などおすすめ。広めの場所確保も忘れずに」

Playlist

『The Complete Piano Etudes』

1. Etude No. 1/Maki Namekawa

2. Etude No. 2/Maki Namekawa

3. Etude No. 3/Maki Namekawa

4. Etude No. 4/Maki Namekawa

5. Etude No. 5/Maki Namekawa

6. Etude No. 6/Maki Namekawa

7. Etude No. 7/Maki Namekawa

8. Etude No. 8/Maki Namekawa

9. Etude No. 9/Maki Namekawa

10. Etude No. 10/Maki Namekawa

11. Etude No. 11/Maki Namekawa

12. Etude No. 12/Maki Namekawa

13. Etude No. 13/Maki Namekawa

14. Etude No. 14/Maki Namekawa

15. Etude No. 15/Maki Namekawa

16. Etude No. 16/Maki Namekawa

17. Etude No. 17/Maki Namekawa

18. Etude No. 18/Maki Namekawa

19. Etude No. 19/Maki Namekawa

20. Etude No. 20/Maki Namekawa

近田まりこさん選曲のプレイリストはこちらをクリック

apple_chikada


News!!

GINZAで紹介されている音楽がApple Musicで聴ける!!
applemusic.com/ginzamagazine

gz04_apple_1

2017年4月号の「音楽の神様がファッションに舞い降りる時」特集を記念して、GINZAではApple Musicでのキュレーターをスタート! 雑誌を読みながら、本誌で紹介している音楽を実際に聴くことができるようになりました(一部の曲を除く)。ストリーミングサービスが始まってたくさんの音楽を簡単に聴けるようになったけど、選択肢が多過ぎて“何を聴いたらいいかわからない!”という人には特におすすめ。新しい音楽との出会いを、ぜひ体験してみてください。


Present!

gz04_present のコピー

「Apple Music」3カ月分のカードを 10名の読者にプレゼント! 詳細は本誌P197をチェック。

Direction: Aya Tanizaki
Illustration: YUGO.


line02