GINZA2017年4月号掲載

連載第6回は今号の音楽特集にちなんで「待ってました!」なミュージシャンがお目見え。弾ける笑顔と天真爛漫なキャラクターで、絶賛進化中の彼女の新しい魅力を探します。


Meirin AGE 22

×

Yulia Yefimtchuk+ SINCE 2014

 

 

gz04_GINZA_0216
ジャケット、Tシャツ、ベルト(以上ユリア・イエンフィムチュック+)/リング*モデル私物

「抜群の反射神経で、何でも刺激として吸収できる現在進行形のアーティスト」とスタイリスト飯島さん。白いジャケットに赤いベルトを斜めにピンで留め、ウクライナ語のタイポグラフィーを堂々と見せた。トレードマークの金髪にはウェーブをかけ、柔と剛の繊細なバランスを。「ダークなアイメイクと、服の色の強さで、いつもとは違うクールな気分に。神々しい気持ちが引き出されて、神様みたいな表情になれた!」(メイリン)と独特な感想が。普段のキャッチーなキャラクターとは異なる、ミステリアスな魅力が立ち現れた。

 

イット・ガールに3つの質問

Q. 最近何にハマってる?

A. 『スター・ウォーズ』のカイロ・レン!
このあいだ初めて見て、完全にノックアウト!! キャラクターにハマると真似したくなっちゃうんです。とにかく彼になりたくて、最近は自然と黒い服を選んでいるかも(笑)。

Q.  最近良く聴いている曲は?

A. La Femme の楽曲。
フランスのインディロックバンドのLa Femmeは、サイケでレトロな音が気に入ってよく聴いてます。バンドサウンドが好きなので、打ち込みの音楽はあまり聴かないんです。

Q. 休日は何してる?

A. 基本、家に居ます(笑)。
曲を作ったり映画を見たり、かなりインドア! 近所のスーパーオオゼキが安くて最高なので、買い込んで自炊もします。最近よく作るのは、ミートパイやミートソースの肉系かな。


it GIRL: メイリン

1994年神奈川県生まれ。ミュージシャン。10代半ばより音楽制作をスタートし、ZOMBIE-CHANG名義でMVやグッズデザインなど多彩に活動。2ndアルバム『GANG!』をリリースしたばかり。instagram: @meirin_zzz

gz04_IMG_9376

Photo: GINZA

it BRAND: Yulia Yefimtchuk+

デザイナー、ユリア・イエンフィムチュックにより2014年にスタート。現在も母国ウクライナを拠点に活動している。赤、白、黒などの色使いと制服のようなシルエットには、今、世界中が注目する東ヨーロッパの抑制のきいた空気が漂う。

Photo: Taro Mizutani (be natural)
Styling: Tomoko Iijima
Hair: Keiko Tada (mod’s hair)
Make-up: Masayo Tsuda (mod’s hair)
Model: Meirin
Text: Aguri Kawashima

 

 


line