今日も1日お疲れ様です。残業後や飲み会の帰り、23時以降もオーダーOK!銀座で深夜めし食べるなら 01

 深夜めし、食べるなら

残業後や飲み会の帰りに、 ちょっとお腹を満たせたら。
23時以降も オーダー可能なお店を集めました。

 

銀座 佐藤養助

タイカレーのうどんをつるり

稲庭うどんの名店。1860年の創業から当代7代目までは一子相伝で製法を受け継いできたという、もはや伝統工芸の世界。店舗が増えても手作業は惜しまず、社員の約8割は職人なのだとか。トラディショナルなうどんに限らず、新しさも柔軟に取り入れ、グリーンカレーつけうどん(¥1,400*税込み)は人気の品。細くコシの強い麺がつけ汁と好相性。

 

銀座 佐藤養助
中央区銀座6-4-17 出井本館1F
☎︎03-6215-6211
11:30〜14:45LO
17:00〜翌1:30LO
(土日祝〜20:45LO)
定休日:不定休

 

銀座 真田

薬味たっぷりな爽やか信州そば

長野県のアンテナショップ「NAGANO」の上にある、信州そばのお店。長野や茨城から取り寄せた蕎麦粉で作る二八蕎麦の上に、そばの葉と大葉にキュウリ、さらにタマネギと薬味をどっさり。優しい酸味の梅干しが、全体をトロリとまとめる。カウンターで信州ワインと蕎麦を嗜む、おひとり様女子も多いとのウワサ! 香味野菜の梅ダレ蕎麦 ¥1,400

 

銀座 真田
中央区銀座5-6-5 NOCOビル3F
☎︎03-5537-7355
11:00〜翌3:30LO
(日祝〜22:00LO)
定休日:無休

 

そば くるみ 美酒 料理 無有夢

おしゃれ空間で サクッとひとり蕎麦

ひっそりとした暖簾をくぐり地下へ降りると、夜の銀座らしいスタイリッシュな空間が。帰宅前に仕事モードをスイッチオフできる雰囲気がいい。創作和食コースのシメとして提供することが多い蕎麦は、単品でもオーダー可。くるみダレせいろ蕎麦は、茨城産手打ち蕎麦(¥1,100)と北海道・幌加内産細打ち蕎麦(¥900*共に税込み・サ別)の2種から選んで。

 

そば くるみ 美酒 料理 無有夢
中央区銀座6-4-6 銀座646ビル B1・B2
☎︎03-6228-5658
7:00〜23:30
定休日:無休

 

アミメキリン

銀座の片隅にホームを発見

店長のクミさんが作るのは“おふくろの味”。自身の母の味をもとにしたというミチコの唐揚げ(¥680)や人参マヨ和え(¥500)は、銀座ワーカーの胃袋を鷲づかみにする。おばんざい(3品盛り¥980)や食後の味噌汁サービスなど、ほっとする優しさが魅力。ハートウォーミングな家庭料理に、身も心もリセットされるよう。

 

アミメキリン
中央区銀座4-14-19 小笠原ビル1F
☎︎03-6321-9240
11:30〜14:00
17:30〜23:30LO
定休日:日祝

 

Photo: Yoko Tajiri
Illustration: STOMACHACHE.
Text: Kahoko Nishimura