夏に向けてみずみずしい一足はいかが?
カラフル&ユニークなヒールの正体

「ファッション広告」特集のカバーを飾るのは、色とりどりで質感豊かなハイヒール達。表紙がまさかの脚だけ!というインパクトに圧倒されつつ、じーーっと凝視してみてください。そう、この靴、実は本物の野菜でできているのです。

「野菜をファッション的にアピールできないか?」と出されたお題のもと、すがりついたのがアートディレクターの吉田ユニさん。星野源さんのCDジャケットやインナーウェアブランドAMPHI FUL FRUのビジュアルなど、野菜を使ったユニークなアートワークが個人的に大好きで、いつかご一緒できれば…と狙っていたところ舞い込んだチャンスに、ここぞとばかりにオファーをしたのです。

そして吉田さんが提案してくださったのが、野菜の持つ自然なかたち、質感、色合いを活かし、ハイヒールとして表現するということ。エナメルやスウェードなど、素材も色も様々なものがある靴の多様性と、野菜をリンクさせたアイディアです。撮影は事前に吉田さんが描いたラフを元にしつつも、現場で実際に野菜の状態を見ながら、より細かな造形を詰めていきます。パプリカを手に取りながら、ヒールの切れ込みを決めたり、ゴボウはタッセルにできないかと閃いたりと、フードスタイリストさんと阿吽の呼吸でみるみるうちに華麗な靴を作り上げていきました。カラフルで力強いビジュアルは、書店のファッション誌コーナーで異彩を放つこと間違いなしです(I)

名称未設定1名称未設定2

ゴボウの皮ってスウェードっぽい?とひらめき…細かな切れ込みを入れてタッセルに!華奢なストラップ&ヒールはカメラ前でセッティング。
amazon-btn スクリーンショット 2017-02-16 9.37.38