材料(2~3人分)

レタス:半玉
インゲン:10本
ジャガイモ:1個
固ゆで玉子:1個
トマト:2個
オリーブ:適量
ケイパー:5g
アンチョビ:4~5切れ
ツナ:50g
レモン:少々
赤タマネギスライス:少々

◆ドレッシング
A(白ワインビネガー;大さじ1/2 ディジョンマスタード;小さじ1/4 はちみつ;小さじ1/2 塩;少々 パセリみじん切り;少々 EXVオリーブオイル;大さじ2


作り方

1.
レタスは一口大にちぎって氷水につけ、パリッとさせて水気をきっておく。

2.
インゲンは、塩を入れた熱湯で好みの硬さに茹でる。

3.
ジャガイモは、皮をむいて1㎝の厚さに切り、塩を入れた熱湯で茹でる。

4.
Aの材料を全て混ぜ合わせて、ドレッシングを作る。

5.
トマトを厚さ1センチほどに切る。固ゆで玉子を切る。

6.
皿に、ちぎったレタス、インゲン、ジャガイモ、トマト、固ゆで玉子を盛り、オリーブ、ケイパー、アンチョビを散らす。軽くほぐしたツナを盛り、赤タマネギのスライスをのせてレモン汁を絞る。

7.
全体にドレッシングを好みの量まわしかける。好みで、マヨネーズを少し添えても良い。


*おまけ*
自家製ツナの作り方

マグロのサク:200g
塩:2g(マグロの1%)
タマネギ:1/8個
ニンニク:1片
A(EXVオリーブオイル:マグロがひたひたになるくらい 残っているハーブなんでも:適量 ローリエ:1~2枚 黒粒コショウ:小さじ1 レモンスライス:1枚

作り方

1.
マグロは半分に切って塩を揉み込み、冷蔵庫で2~3時間おく。

2.
タマネギは薄くスライス、ニンニクは芯を取って潰す。

3.
マグロがきっちり入る小鍋に2のタマネギとにんにくを敷き、水気を拭いたマグロをのせてAを加える。

4.
3の鍋をごく弱火にかけ、80℃くらいを保ちながら、30分ほど煮る。

冷水希三子(通称・冷ちゃん)

フードコーディネーター。新刊『さっと煮サラダ』(グラフィック社)が好評発売中。料理教室も人気です!
kimiko-hiyamizu.com

Photo: Kentauros Yasunaga