有名アートディレクターたちが選ぶ、心に刻まれたファッション広告。〈PARCO〉ロックミュージシャン内田裕也がハドソン川をスーツ姿で泳ぐ伝説的な広告

何年経っても感動し続けてしまうファッション広告とは何か。独創的な視点を築き国内外で 高い評価を得る著名アートディレクター11人が、心を揺さぶられたとびきりのビジュアルを紹介する。


gz07_056-PARCO-高解像

gz07_057-PARCO-高解像
Yuya Uchida B0 Poster 1985 AD・D・CD: Tsuguya Inoue P: Tenmei Kano A・ST: Yuya Uchida C: Takashi Nakahata PL: Hisao Tsushima PR: Atsushi Gunge ADV: PARCO

 

PARCO

1985年のCM。伝説的な広告の1つとして多くの人の記憶に刻まれている。NYに流れるハドソン川をスーツ姿で1人泳ぐのはロックミュージシャンの内田裕也。奥に佇む優雅なマンハッタンと対照的に、見る側も水面にいるような感覚になる迫力に納得のコピーがとどめを刺す。

 

やないさん

 

 

 

Text&Edit: Aya Sasaki

GINZA2017年7月号掲載