44512_fBEN/ベン「In high spirits(とにかくノリノリ:)」

44473_fPETE/ピート「Creativity comes in a very nice way to you: とても良い形でクリエイティビティが降りてくる」

44481_f

SINEAD & JOE/シニード&ジョー「Happy Couple Life forever: 二人はずっと幸せ」

 

ちょっとポンコツで突飛なイラストが、そのまま立体に立ち上がったような緩さと不完全さ。ドイツ人のイラストレーターStefan Marx と、日本のキャンドルメーカーOLGA -goosecandle-とのコラボレーションで生まれたコレクション「Under The Palm Trees」がUTRECHTで展示発売される。一体どこからでてきたの? という不思議なかわいさを放つキャンドルを作る OLGA -goosecandle- デザイナーの平塚梨沙にインタビュー。

 

今回のコラボレーションが生まれたきっかけを教えて下さい。

ロンドンにある GOODHOOD (ヨーロッパやアメリカのアーティストに人気のお店で、ストリート系のウェアや雑貨などを置いているセレクトショップ)というお店でOLGAのキャンドルを取り扱っていて、それを見かけたステファンからコンタクトがありました。ドイツへはちょうど旅行で訪れる機会もあったので、ハンブルグにあるステファンのアトリエでミーティングをすることになりました。彼はとても優しい人で、初対面の私にオリジナルミックスジュースとプレッツェルや、たくさんの自分の作品をお土産用に用意して待っていてくれたんです。

 

「椰子の木の下で」といったテーマはどのようにして生まれたのですか。

お互いのスケッチをメールで何度か送り合う中で生まれました。OLGAのコンセプトとして「ガチョウ女のおまじない道具」といったキーワードがあるので、どこか暗かったり、おどろおどろしかったり神話的なモチーフなどを取り入れることが多いのですが、ステファンから「夏!」みたいな底抜けに明るくて戯けたスケッチが送られてきたんです。コラボレーションは自分では絶対に手を出さないテーマやモチーフが出てくるので、それに大喜利のように答えるのが楽しいんです。

 

海外の方とのコラボレーションは初めてですか。

現在LAのEsther Kimと秋のリリースを目指して一緒にキャンドルを製作中です。彼女に限らず、Instagramで声をかけてくれることが多く、インターネットやSNS上で作品が広がっていくのを実感しています。

 

スクリーンショット 2017-07-11 13.46.55スクリーンショット 2017-07-11 13.46.25

 

不思議な無国籍さや懐かしさがあるテイストだと感じました、どんなものからインスピレーションを受けることが多いですか。

アンティークのおもちゃ、古いパッケージ、イラストレーションなどです。インターネット上でリサーチしたり、蚤の市やアンティークショップ、古着屋も好きでよく見ます。海外では必ずフリーマーケットを見るようにしています。

 

最近のお気に入りのものはありますか。

・ドイツで見つけたフェルナン・レジェの古い切手
・お土産でもらったダリミュージアムのミュージアムショップ袋
・彫刻家ルドルフ・ベリングのアトリエが写っているポストカード
・ミッフィーちゃんのだるま

 

かわいい、とよく形容されると思うのですが、あなたにとって「かわいい」とはどういうことですか。

言葉では表現が難しいのですが、例えば自分の好きな物を集めて並べて、その隣に置いても引けを取らずにいられる魅力は意識しています。そういったところに並んで違和感のない素敵なものを作りたいです。最近は手で形作ることを続ける中で「このフォルムがかわいい」「このボリュームがかわいい」とか、感覚的にわかってくるようになってきました。並べた時のバランス感も意識しています。この並びはかわいい、かわいくない、とか。あれ、結局すぐ「かわいい」って使っちゃって、答えになっていませんね。笑

 


square_main

OLGA -goosecandle- x Stefan Marx Candle Collection Exhibition
“Under The Palm Trees”
2017.7/19(wed) – 30(Sun)
UTRECHT
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C

ドイツ・ハンブルグを拠点にアーティスト・イラストレーターとして活躍しつつ、スケートボードカルチャーを盛り上げているStefan Marx (ステファン・マルクス)と、「ガチョウ女の作る儀式道具」がコンセプトのハンドメイドキャンドルブランドOLGA -goosecandle-のコラボレーションで生まれたキャンドルコレクション「Under The Palm Trees」の展示を行います。2人のスケッチから生まれて、それぞれのキャラクターに名前とおまじないが付けられたキャンドルは一度見たら忘れられない可愛さです。

Stefan Marx (ステファン・マルクス)
www.s-marx.de
1979年生まれ、ドイツ・ハンブルグを拠点にイラストレーターとして活躍しつつ、スケートボードカルチャーを盛り上げているアーティスト。彼の描くドローイングの世界はスケートボードシーンのみならず多くの人に愛されており、一度見たら彼の作品だと分かる、可愛くてクスッと笑いを起こしてしまうようなオリジナリティのある作品を作り出します。

OLGA-goosecandle- (オルガ グースキャンドル)
www.olga-goose.com

「ガチョウ女の作る、儀式やおまじないの道具」をコンセプトに掲げるハンドメイドキャンドルブランド。持ち主の見えない力を引き出せるよう、愛と呪いを込めて!

保存

保存