祝・成人!
ともに20周年をお祝いしてくれたのは、笑顔のまぶしい同い年のあの子♡

20周年記念プレゼント企画が始動して間もないときのこと。GINZAが創刊された1997年の出来事や流行(「もののけ姫」「たまごっち」「◯◯ラー」「ぼくらの勇気 未満都市」……)を調べては、編集部内の打ち合わせは懐かしい~なんて盛り上がり。そして、とてもおめでたい事実に気づきます。「中条あやみさんが1997年生まれだ!」と。同い年だと勝手に親近感を抱いた我々は、一緒に20歳をお祝いしませんか?と即オファー。表紙を飾ってもらうことに。アニバーサリー感の演出に悩みつつも、中条さんの表情を生かし「20」は手で表現するという直球勝負なものになりました。繊細な花に囲まれて、彼女の可憐な雰囲気が一層引き立っていますよね。力強い眼差しには、引き込まれそうです…。

ところでこの表紙、複数名の手に混じって、実は中条さんの手もひとつ入っています(さて、どれでしょう?)。花も、本物の生花を一つ一つ手にくっ付けていたりと、シンプルに見えて結構凝っているんです(手の角度をテストしたり花を盛ったり準備におよそ3時間!)。ぜひじーっと見て手に取ってみてください(I )

8月売りカバー
ちなみに創刊号の表紙は、まさかの”手のみ”という斬新なビジュアル!手で「20」と表現しよう、と撮り方を決めた直後に、この偶然の一致(?)を発見し、スタッフ一同驚愕。創刊号へオマージュを捧げた…ということにしました。

amazon-btnスクリーンショット 2017-02-16 9.37.38

 

line_new_banner