【 Lala Takahashi  × CINOH  】it GIRL が it BRAND で変身! #11

GINZA2017年9月号掲載

連載11回目となる今回は、モデルデビューしたばかりのニューフェイスがしっとりレディに変身します。


Lala Takahashi  AGE 15

×

CINOH SINCE 2014

 

ggg-it01_editトップ ¥37,000、スカート ¥34,000(共にチノ | ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

包み込むようなサイズと優しい質感のニットに、ゴブラン織りスカート。計算されたシルエットやニュアンスのある色使いが都会的でフェミニンな洋服は日本ブランド〈CINOH〉。 「落ちた肩や袖の弛み、華奢な女性がオーバーサイズを着る、という行為自体がすごくレディなことだと思うんです」とスタイリスト飯島さん。仕上げにグリーンのアイシャドウで色を差し、レトロな目元を演出した。初々しく、生き生きとポーズを取り「GINZAの撮影は初めてだけど楽しくて、緊張しなかった!」と語るららさん。レディの階段を登る、彼女のこれからに期待。

 

イット・ガールに3つの質問

Q. 最近ハマっているものは?

A. 防弾少年団!
ダンスが格好良くて大好き。プラクティスビデオをYouTubeで見て勉強したりしてます。いつか一緒に仕事ができたらうれしいなあ。一番の推しはキム・テヒョン!

Q.  最近周りで流行っていることは?

A. ペットボトルチャレンジ
学校でみんなでやっている時に、校長先生が近づいてきて、怒られるかな?と思ったら、一緒にチャレンジしてくれた(笑)。あとハンドスピナーも流行ってます。

Q. 10年後何してる?

A. モデルとして海外で活躍したい
小さな頃は特殊メイクの仕事にも興味があったけど、いまはモデルの仕事がいい!〈ヴィクトリアズ・シークレット〉のモデルに最年少で抜擢されたテイラー・ヒルが憧れの存在です。


it GIRL: 高橋らら

2002年東京生まれ。モデル・学生。昨年の夏休みにはカリフォルニアへ短期留学。本家ディズニー・ワールドのベルトのないスプラッシュ・マウンテンにカルチャーショックを受けてきたばかりの高校1年生。

gz09_IMG_3340
Photo: GINZA

it BRAND: CINOH

デザイナー、茅野誉之が2014年にスタートした日本のブランド。スパイスを利かせながらも仕上がりはいたって上品。モードなのにオフィスやデートにも着れる、東京の女性のライフスタイルを象徴するようなデザインは、GINZA的モードなモテ服として提案したい。

保存

Photo: Tatsunari Kawazu (S-14)
Styling: Tomoko Iijima
Hair: KOTARO for SENSE OF HUMOUR
Make-up: FUSAKO (ota office)
Model: Lala Takahashi
Text&Edit: Aguri Kawashima

 


line_new_banner

保存