今熱いのは断然シンガポール! 「Singapore Designers’ Showcase」ポップアップから注目ブランドをお届け

__MG_9081

旬の海外ブランドとのコラボレーションを得意とする〈BY PARCO〉が新たに着目したのはシンガポール。9月3日までの期間限定で、注目の若手デザイナーのファッションやライフスタイルアイテムを紹介するポップアップショップ〈Singapore Designers’ Showcase〉が開催されています。初日のレセプションには4名のデザイナーが登場。(右から、〈Onlewo〉、<kllylmrck>、〈Carrie K.〉、〈biro〉)

 

__MG_8869

Onlewo〉は、さまざまなシンガポール人デザイナーとコラボレーションしながら、オーダーメイドの家具や雑貨を手掛けるブランド。創設者のMike Tayさんによると、アジアの伝統にインスパイアされたものづくりがベースになっているのだとか。Mikeさんが住んでいるエリアの古い建築物のスタイルや、アイコニックな建物がモチーフとして取り入れられています。

 

__MG_8861

ラップトップスリーブからクッションカバーまで、生活全般をカバーするラインナップ。まるでシンガポールを旅した気分に。

 

__MG_8919

日本の原宿スタイルをほうふつとさせるのが<kllylmrck>。デザイナーのKelly Limerickは、ピンク大好き、「キモかわいいモノ」大好きの女子。一見インパクト重視に見えるけれど、実は中国やマレー、インドのモチーフが随所にちりばめられているのが特徴。シンガポールの多民族文化を彼女なりに表現しつつ、オリジナリティのあるデザインに落とし込んでいます。

 

__MG_8894

この日はブランドの商品でもあるドレッドヘアのつけ毛に、吉祥寺で買ったというピンクレディのバッグできめていたケリーさん。なかなかのツワモノ。

 

__MG_9008

元広告代理店の社長だったCarolyn Kanにより2009年にスタートした異色のジュエリーブランド〈Carrie K.〉も。2010年にはシンガポールのELLE ジュエリーデザイナーオブザイヤーを受賞。安全ピンの形をしたリングや、ボルトモチーフを取り入れたユニセックスのブレスレットなど、ほかではなかなか見つからないデザインがたくさん映画『美女と野獣』とコラボレートしたシリーズも展開(トップ画像)。最近日本にも本格上陸したばかりなので、ぜひチェックを。

__MG_9017

 

__MG_9058

biro〉は世界中から集めた高品質の素材を使ったメンズウェアブランド。和歌山の吊り編みや、徳島の藍染など日本各地に古くから伝わる技法を積極的に取り入れていて、デザイナーは3か月に1回のペースで現地に赴きディレクションしています。ブランドのローンチは4年前。日本の素材に注目するきっかけは、岡山の老舗〈日本綿布〉のデニムに惚れ込んだことがきっかけだそう。

 

ほかにもシンガポール流のKAWAIIがつまったクロージングブランド〈Mash-UP〉や、建築家としてのキャリアも持つハンドメイドのアクセサリーブランド〈EDENELIE〉、“現代のシンガポール土産”をキュートに提案する〈SUPERMAMA〉など、個性的な作り手と商品が盛りだくさん。先物買い感覚でチェックしてみて。

__MG_9049

__MG_9145

__MG_8868

__MG_9139

Singapore Designers’ Showcase

東京都港区南青山5-2-15 ヴィオレ南青山
03-6805-0340
11:00~20:00
木曜休

(ポップアップショップは9/3まで)

Facebook 

Instagram

矢吹紘子 Hiroko Yabuki

ライター兼通訳案内士。大学で日本史を学んだ後、ライターに。2008年に渡英し、4年間のロンドン生活をへて帰国後、通訳業もスタート。現在は 『GINZA』『Hanako』などで執筆するかたわら、海外から日本を訪れる旅行者を日々案内中。www.tokyoai.jp

Photo:Celine O’Connor


line_new_banner