〈NARS〉マットに色づくリキッドリップが仲間入り♡ 軽くて落ちない、マット新時代

NARSからこのうえなく力強く、マットに色づくリキッドリップが誕生。全18色それぞれが顔立ちにモードな華を添えられるインパクトを秘めたカラーだ。お仕事に奮闘中のGINZAウーマンたちはどのカラーを選ぶ?


 

gz10_memeさん-50585

LOVELETTER主宰 フラワーアーティスト
memeさん

『レンガ色リップが描くのは
モダンでたおやかな女性像』

How to

ブロンドの髪や白い肌とのカラーコーデを楽しむように、ブラウンリップをチョイスしたmemeさん。クールなカラーがどこかフェミニンに映るのは、唇の山の輪郭を心持ち丸く描いているから。唇の中央から外側へとチップを立てて滑らせた後、リップラインはチップを寝かせワンストロークで仕上げた。花を愛する人らしいアーシーさも漂うルックに。

gz10_memeさん-50706

コスメの概念を覆すほど鮮烈なマットカラー。赤みを帯びたブラウンは、アップカミングなムードをさりげなく演出したい時にうってつけ。先端がシャープに設計されたチップのおかげで、繊細なライン取りもお手のもの! NARSパワーマットリップピグメント 2760 ¥3,300*9/15発売(NARS JAPAN)

 


gz10_濱中さん-50909

フリーランスディレクター
濱中鮎子さん

『ベリーピンクの唇が主役
華麗なハンサムウーマンに』

How to

アパレルブランドの立ち上げに向け、エネルギッシュに活動する濱中さん。マニッシュな着こなしにジュエリーを添えるように、1点投入したのはベリーピンクのリップ。目元やチークの色は抑え、口元にだけ華やいだ色を加えることで、知性とセンシュアリティが同居するノーブルな顔立ちに。口角と唇の山をシャープに描き、甘さはセーブしたのもポイント。

gz10_濱中さん-50995

リキッド状の独自のピグメントを採用し唯一無二の色彩に。しなやかに今を生きる女性の口元へ寄り添うようにフィットする軽やかな質感を実現。手にしたカラー: NARSパワーマットリップピグメント 2765 右列上から: 同 2771、2774、2776、2763、2768、2773、2770 各¥3,300*9/15発売(NARS JAPAN)

 


gz10_根岸さん-50757

ロンハーマン ウィメンズ ディレクター
根岸由香里さん

マットベージュの口元と
艶肌のコントラストで遊ぶ』

How to

リーダーとしての凛々しさと柔らかな空気感を併せ持つ根岸さんは、落ち着いたピンクベージュをセレクト。唇の中央から外側へと重ねづけして、マットな質感がより引き立つようアレンジした。艶やかな肌とマットリップが織りなすコントラストが、洗練されたロマンティックルックのキー。出産を間近に控えた根岸さんの幸せオーラが口元からあふれ出す。

gz10_根岸さん-50851

デイリー使いしやすいヌードカラーも、マットな質感を纏うことでエッジィな雰囲気に早変わり。美しい発色が長く続くのも特徴。手にしたカラー: NARSパワーマットリップピグメント 2764 右列上から: 同 2777、2767、2769、2766、2775、2761、2762、2772 各¥3,300*9/15発売(NARS JAPAN)

Photo: Mai Kise
Hair: KOTARO for SENSE OF HUMOUR
Make-up: Yoko Mochizuki (NARS)
Text&Edit: Chihiro Horie

GINZA2017年10月号掲載[PR]