stylist井伊百合子さんに聞く、東京の冬の過ごしかた 02 「ニットを更新する」

意志のある洋服選びと、絶妙なレイヤード。stylist井伊百合子さんの服装は、いつだって素敵だ。その着こなしの秘密を知りたくて、日々大切にしている視点を教えてもらった。


 

「冬が進むにつれ、ついつい何枚も買い足してしまうのがニット。 気づくと、似たようなものばかりクローゼットに増えてしまって…。 そんな自分への自戒も込めて(笑)、1枚で存在感を発揮するものを着ようと思います」

 

gz11_img037CMYK

今年のベスト of ベスト

「もたつかず、暖かい、ベストは私の冬の定番。 大好きなオーバーサイズに、珍しいモノトーンのチルデン。今年はコレ!と心に決めました」

ニットベスト ¥39,000(アンスクリア | アマン)/シャツ ¥22,000、パンツ ¥34,000(共にコモリ | アルファ PR)

 

gz11_img033CMYK

主役になれるニット

「展示会で一目惚れしてしまった、チュールを重ねた個性派。 さらにシャツとのレイヤードが楽しめる、ショート丈ニットというのもポイント」

ニット ¥54,000(ノワール ケイ ニノミヤ | コム デ ギャルソン)/中に着たシャツ ¥24,000(メゾン ド エフ)/デニムパンツ ¥32,000(ジョスウィック | ディアゲスト)/ベルト ¥8,000(ヴァイナル アーカイブ | シップス渋谷店)

Photo: Hiromu Kameyama Styling&Words: Yuriko E Hair&Make-up: Shinya Kawamura (mod’s hair) Model: Sena Nakashima Text&Edit: Kanako Uchida

GINZA2017年11月号掲載