〈ルイ・ヴィトン〉が気鋭のアーティスト、ジェフ・クーンズとコラボレーション!藤原えりみさんの解説付き

ルイ・ヴィトンが、気鋭のアーティスト、ジェフ・クーンズとコラボレーション。美術ジャーナリスト・藤原えりみさんの解説とともに、ご鑑賞あれ。


ルイ・ヴィトン_ジェフ・クーンズ_1

エドゥアール・マネ
草上の昼食 × ジェフ・クーンズ

ショルダーストラップ付きのバッグ〈モンテーニュMM〉H23×W33×D15cm ¥440,000、ジャケット、シャツ、ショーツ*以上参考商品(以上ルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


ルイ・ヴィトン_ジェフ・クーンズ_2

クロード・モネ
睡蓮 × ジェフ・クーンズ

ショルダーストラップ付きの旅行用バッグ〈キーポル・バンドリエール50〉H29×W50×D22cm ¥440,000、ジャケット、トップ、パンツ*以上参考商品(以上ルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


ルイ・ヴィトン_ジェフ・クーンズ_3

ポール・ゴーギャン
かぐわしき大地 × ジェフ・クーンズ

ハンドバッグ〈スピーディ30〉H21×W30×D17cm ¥307,000、ドレス*参考商品(共にルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


ルイ・ヴィトン_ジェフ・クーンズ_4

フランソワ・ブーシェ
ソファーに横たわる裸婦 × ジェフ・クーンズ

ポーチ付きのバッグ〈ネヴァーフルMM〉H29×W32×D17cm ¥351,000、コート ¥607,000*予定価格、シャツ*参考商品(以上ルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


ルイ・ヴィトン_ジェフ・クーンズ_6

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー
古代ローマ: ゲルマニクスの遺灰を持って上陸するアグリッピナ × ジェフ・クーンズ

クロスボディストラップ付きのバッグ〈ポシェット・メティスMM〉H20×W25×D10.5cm ¥367,000、ドレス*参考商品(共にルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)


ルイ・ヴィトンのアーティストとのコラボレーション、今年4月末に店頭を飾ったのは、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ティツィアーノ、ルーベンス、フラゴナール、ゴッホによる名画を〈スピーディ〉〈キーポル〉〈ネヴァーフル〉などのバッグに用いたアイテム。シリーズ名は〈MASTERS〉。そして10月になって〈MASTERS〉第2弾が発表された。モネ、ターナー、ブーシェ、ゴーギャン、マネ、プッサンの作品が取り上げられている。一見、西洋名画をフィーチャーした品格の高いアイテムなのだが、そのいずれにも、クーンズのアイコンとも言うべきニンジンを持ったウサギにインスパイアされたバッグ・チャームと、モノグラム「LV」に自身のイニシャルを加え再解釈したモノグラム「JK」が添えられている。しかも、バッグの内側には画家の肖像画と略歴がアイロン印字されていて、美術史的な教養も押さえられているという至れり尽くせりの仕様。

チャームになっているウサギは、ビニール製のおもちゃのウサギをピカピカのステンレススチールで立体作品にした[ラビット](1986年)で、クーンズは風船をねじってつくる動物のオモチャの巨大な金属作品や、マイケル・ジャクソンと彼のペットのバブルスを金色と白の派手な立体に仕立てた陶器作品など、ごく身近なもの、卑近なものを精密に巨大化してキッチュなテイストのアート作品へと転換する手法で知られている。イタリアのポルノ女優で国会議員でもあったチチョリーナと結婚していた時期には、ポルノ映画看板と見紛うばかりの夫婦であられもないポーズをとった巨大な写真作品[MADE IN HEAVEN]を発表して賛否両論を巻き起こすなど、結構なお騒がせ男。だが今や現代アメリカのアート界を代表する超大物アーティストなのだ。

さてそのクーンズが打って変わってお上品な西洋名画? いえいえ。そんなわけがありません。このコラボのアイデアは、彼が関心をもってきた名画を人の手で模写し、その画面下部にガラス製の装飾ボールを乗せる彼の[ゲイジング・ボール・ペインティング]シリーズに基づいている。名画の手前に飛び出すのは直径30cmはあろうかという安っぽい青いガラスボール。それは絵の前に立つ人の姿を映し出す。「マネの作品に触れて、自分の遺伝子が変化したと感じたんだ。芸術にはそういう力がある。僕は自分の好きな作品の一部になりたいと思ってきたから、ガラスボールの反射を通じて、絵そのものと語り合ってもらいたい」と、クーンズは語る。

第2弾に選ばれた作品の中にはモネの[睡蓮](東京国立西洋美術館 松方コレクション)とゴーギャンの[かぐわしき大地](大原美術館)という日本の美術館に所蔵されている作品も含まれる。「このバッグはアート作品そのもの。これを持って街に出ることで、アートとの一体感を感じてほしい」と彼は語る。だがモネやターナーはともかく、ゴーギャンとブーシェ作品は大胆にも乳房とお尻にフォーカシング。さすが、クーンズ。エロティシズムも忘れていません。

ルイ・ヴィトン_ジェフ・クーンズ_5

長財布〈ポルトフォイユ・サラ〉H10×W19.5×D2.5cm ¥169,000、トップ*参考商品(共にルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

藤原えりみ ふじわら・えりみ

美術ジャーナリスト。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。古典から現代アートまで、幅広い知識を持つ。執筆、作品集の編集、講演などで活躍している。

Photo: Masahiro Sanbe Styling: Tomoko Iijima Hair: Keiko Tada (mod’s hair) Make-up: Masayo Tsuda (mod’s hair) Model: Alina L Text&Edit: Itoi Kuriyama   

GINZA2017年12月号掲載