〈DIORAVENUE〉からジャカード仕立てのニューアイコンバッグが登場。なんと日本限定です!

Dior
DIORAVENUE Japan Exclusive

1940年、ラスコーで原始の芸術が発見された。1951年、洞窟に描かれた動物たちは、クリスチャン・ディオールによってドレスを彩るプリント柄となった。2017年、マリア・グラツィア・キウリは古代の女性像を表現するため、壁画をランウェイに呼び戻した。アイコンバッグ〈DIORAVENUE〉はジャカードで仕立てられ、11月末、絵柄の躍動感もほどよいミディアムサイズが日本限定で登場する。

bag

 

バケツ型ショルダーバッグ。野性的なアースカラーが魅力。H26×W22×D16cm ¥290,000(クリスチャン ディオール)

bag2

 

限定発売に合わせ、同素材のトートバッグが日本先行で展開。H35.5×W26.5×D13cm ¥199,000(クリスチャン ディオール)

【お問い合わせ】
クリスチャン ディオール 0120-02-1947

GINZA2017年12月掲載