サルヴァトーレ フェラガモから〈シニョリーナ〉というシリーズのフレグランス3種の登場です。

神秘的なミステリオーサ、優雅で気品あふれるエレガンツァ、洗練されていて強気でフレッシュなシニョリーナ オーデパルファム。それぞれ個性の違いがくっきりとでた3種類です。

さてどれを選びましょうか。

匂いはつけた人と深く深く結びつきますからね。慎重に選びたいものです。

何年か前、ベルリンのホームセンターの中を猛ダッシュで走り回ってたんですよ。美術系の現場仕事で必要なパーツを頼まれて、汗だくでお目当てのものを探してたんですね。その時に、ちょうどクランプとか万力とかが並んでいるコーナーあたりで、「よく知っている匂い」をかいだ。気がした。

急いでいたので、なんの匂いなのか確かめもせずにホームセンターを去ったのだけど、何日か後に飛行機で移動している時に思い出したんです。あ! あれは高校時代の憧れてた女の子の匂い!ってね。ありありと思い出したんですよ。ずいぶん長いこと忘れていたその女の子のことを。

すごくないですか?

匂いは五感の中で唯一、脳の古い部分に情報を伝えるので、記憶と結びつきやすいって言いますよね。だから、どんなに時間が経っても、昨日のように思い出すことができる。フレグランスは、これから出会う人たちへ埋め込む記憶のトリガーなんですね。

 

 


 

〈サルヴァトーレ フェラガモ〉の〈シニョリーナ〉シリーズは1人の女性の内に秘めた3つの魅力を引き出す香り。手前からシニョリーナ オーデパルファム ¥10,900、エレガンツァ オーデパルファム ¥12,100、ミステリオーサ オーデパルファム ¥12,100*各50ml(インターモード川辺 フレグランス本部 ☎0120-000-599)

 

Photo: Hiromichi Uchida
Illustration: Yurikov Kawahiro
Text: Gabin Ito
Edit: Yu-ka Matsumoto