長谷部千彩のTiny Sketch 03 – 香りも衣替え。シャネル、永遠の名作「N°5」の新作が登場

天候不順ながら、季節はずんずん深い秋へと移行中。ファッション雑誌のページをめくり、今年の秋冬は何を買おうかと悩みつつ、一方では、この週末にこそ、衣替えを済ませてしまわないと、と焦ったり。ところで、衣替えといえば、日本で暮らす私たちにとって、フレグランスの衣替えも忘れちゃいけない必須項目。自分の香りと定めた一本を年間通してつけるのも悪くないけど、流れる汗と格闘する厳しい夏が去った後は、違った香りをつけたくなるのも自然な心。それに、今年の秋は何といっても、フレグランスファン待望のN°5、五番目のクリエイション、CHANEL  N°5  ロー オードゥ トワレットが登場したのだから、これは試さずにはいられない。もちろん私も入手済み(かつ愛用中)。透明感のあるシトラスフルーツの香りからなめらかな花の香り、そして最後は優しいホワイトムスクへ。肌の上から立ち上る、きらめきとやわらかさに、N°5ならではのモダンな女性らしさも兼ね備え、一日に何度も浴びるようにつけることができる軽さと軽やかさが使いやすい(甘くないところもいい!)。デイタイムのオフィスにもぴったり、若い女性から大人の女性まで対応可能。秋のお買い物に出かけた際には、ぜひCHANELカウンターで手にとってみてください!
シャネルN°5 ロー オードゥ トワレット50ml ¥12,000 (シャネル 0120-525-519)
写真 2016-09-27 18 23 11_1

長谷部千彩
文筆家 / webマガジン『memorandom』主宰。新刊エッセイ / ショートストーリー集『メモランダム』(河出書房新社)が発売中。hasebechisai.com

 

Text:Chisai Hasebe