SEARCH GINZA ID

ベースメイクのお悩みをズバッと解決 vol.2|マスクにつかないようにするには?etc.

ベースメイクのお悩みをズバッと解決 vol.2|マスクにつかないようにするには?etc.

時間がないときも肌トラブルがひどい日も…ヘルシースキンを演出するちょっとしたコツを、メイクアップアーティストの岩田美香さん、下永田亮樹さんの2名に直撃!ベストアンサーがここに。#ベースメイクのお悩みをズバッと解決


 

Q.マスクにつかないようにするには?
A.上を向いてフィクサーをふわりと

「透明のフィニッシュパウダーで仕上げた後、フィックスミストを5プッシュ分くらい吹きかけて、乾くまで無表情で待てば完璧。スプレーする際は、顔を上向きにすると、まんべんなくつけられます」(下永田)

理想の肌をつくる 春のベースメイク マスクにつかないようにするには?

左から マイクロミストのシャワーでメイクの密着力をブースト。春らしい桜の香りも楽しめる。フィックス メイクアップ サクラ 50ml ¥4,000*限定発売(クラランス)/ダマスクローズやバリア機能をサポートするニガリをブレンド。フィックスミスト Karen 50ml ¥2,200(OSAJI)


 

Q.すっぴんデイも何か塗るべき?
A.多機能なモイスチャライザーが便利

「何も塗らないのはNG。外的刺激から守るために、保湿力や紫外線カット効果があって、一品で素早く肌を整えられるアイテムを取り入れて。グロス感が出るものを使えばメイクアップ効果も」(岩田)

理想の肌をつくる 春のベースメイク すっぴんデイも何か塗るべき?

左から オイルフリーでストレスも軽減。ミレニアルスキン オンザグロウティンティッドモイスチャライザー SPF30/PA+++ 全5色 50ml ¥5,700(ドルチェ&ガッバーナ ビューティ)/敏感肌のサポートやクリーンビューティをテーマにした新ブランドから。精油の香りが清々しい!オンリーミネラル Nudeマルチディフェンスデイクリーム SPF11/PA+ 30g ¥3,545(ヤーマン)


 

Q.肌色に流行は?合うシェードはどう探す?
A.ブライトなカラーを選ぶのが旬

「似合うものを探すときは、まず頰と首の境目あたりにファンデーションをのせて、色調をチェックして。自分は、オークル・ピンク・イエローのどの系統かさえしっかり見極めておけば、実際のスキントーンより明るめのプロダクトを選んでも問題はありません(そのほうが、むしろ今っぽい顔立ちに)」(岩田)。「K-POPブームの影響からか、最近はピンク系にも注目が」(下永田)

 

岩田美香

モッズ・ヘア所属。ファッションとのバランスを重視しつつ、ジェンダーや年齢に縛られない自由なメイキャップを提案。マッサージのメソッドやインナーケアにも精通している。

Instagram→ @mikaiwa

下永田亮樹

大胆な遊びを取り入れたアーティなメイクから素肌っぽさを活かしたエフォートレスなルックまで生み出す人気者!ベース作りのモットーは“1に保湿、2にブラシ使い”。

Instagram→ @shimo_nagata

Photo: Yoshio Kato Text&Edit: Chihiro Horie

GINZA2021年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年11月号
2021年10月12日発売

GINZA2021年11月号

No.293 / 2021年10月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
結局最後はヘアスタイル!
ファッションとの密接な関係

ヘアスタイルが決まれば
すべてうまくいく

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)