水曜美容部:春うらら〜。桜色のメイクをしたい!

水曜美容部:春うらら〜。桜色のメイクをしたい!

レディの美をブラッシュアップするには、週の谷間の水曜日が狙い目。ビューティ探求に余念のない部員たちが、おすすめアイテムを持ち寄ります。さて今週のお題は「桜色メイク」。待ちに待ったお花見シーズン、メイクに淡いピンクを取り入れて満喫したい! 部員たちのとっておきは?


<to/one>

伸ばすとほぼ透明、ピンクの偏光パールが輝く〈トーン〉のペタルリキッドアイシャドウ02。ベージュっぽいピンクなので肌なじみが半端ない。まぶたに伸ばすとほんのり色気、なんですが私はあえてチークに使うこと多し。透明感を引き出しつつ、血色感やかわいさを添えてくれるんですよねぇ。春らしい表情にぴったり。トーン ペタルリキッドアイシャドウo2(私物)

推薦者:AYANA

美に携わるモノや人について言語化するビューティライター。女性たちが自身や世界を美しく捉えなおす、そのきっかけづくりを手伝う。

 

<UZU>

重度の花粉症でして…春は腫れぼったい顔をしてるので桜色コスメの取り扱いには厳重注意が必要。でもフローフシがUZU(ウズ)として生まれ変わり、世に送り出したコレはイケます。温かみのあるピンク色ですが、肌になじみ過ぎず(なじむ色だとむくんだ目元に見えちゃう)、かといって主張し過ぎるわけでもなく。満開の桜が街を華やがせつつも景色に溶け込むみたいに、ちょうどいい存在感を放ってくれます。シャープなラインを簡単に描けるところも好き。ウズ アイオープニングライナー ピンク(私物)

推薦者:Chihiro Horie

ビューティエディター。三度のご飯より海外放浪が好き。西アジアや旧ソビエト文化圏、ヨーロッパを愛しているため、美容もその方面のものに心惹かれがち。

 

<SUQQU>


この春はキラキラと華やかに光るアイカラーをポイントにしたメイクにはまっています。中でもさくら色で遊べるのがこれ。左下の濃いピンクをアクセントに、下まぶたにラインのようにのせて、上まぶたに淡いピンクとグリーンをふんわりのせるのがお気に入り。グリーンの光を加えると、甘くなりがちなピンクに爽やかさが加わって、新鮮な印象に! 一気に春めいた目元になります。SUQQU デザイニング カラー アイズ12(私物)

推薦者:Nanako Koike

ビューティライター。ピンクメイクは苦手だったのですが、青みがあったり、大粒のラメが入っていたり。甘くなりすぎず、ひねりのある今季のピンクにすっかり夢中です。

 

Photo: Kaori Ouchi Illustration: Natsuko Taniguchi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)