SEARCH GINZA ID

水曜美容部:迫り来る日焼けシーズン。今年のUVケアの相棒は?

水曜美容部:迫り来る日焼けシーズン。今年のUVケアの相棒は?

レディの美をブラッシュアップするには、週の谷間の水曜日が狙い目。ビューティ探求に余念のない部員たちが、おすすめアイテムを持ち寄ります。さて今週のお題は「UVケア」。紫外線はもう強まってきています。早めの対策こそが鍵。今年の白肌を守る相棒は?


<episteme>

コクのあるテクスチャーで、保湿力が抜群。しかも最強のSPF50+・PA++++。日焼け止めを塗ると夕方には肌が乾いてしまうのですが、このアイテムだと一日中しっとり感をキープできます。美白ラインと共通の成分が入っているため、日中も白肌に近づける点も優秀! エピステーム ホワイトUVショット(私物)

推薦者:Yumiko Kazama

美容ライター。美容誌を中心に執筆。美しい肌は健康な体から、をモットーに、ヘルスケアの知識も探求する。メイクは超ナチュラル。

 

<Koh Gen Do

肌の紫外線ケアは、日焼け止めやBBクリーム、美容液などで対策しているけれど、忘れがちなのが唇。あまり「リップしている」感を出したくないけど、きちんとメイクしているようには見せたいので(わがまま)、江原道の「UVリップトリートメント」を使っています。このアイテムは、紫外線から唇を守りながら、ケアもして、おまけに自然な色味で肌も唇も明るくみせてくれる優れもの! 香料や合成色素不使用なのもポイントです。江原道 UVリップトリートメント(私物)

推薦者:Chihiro Yamamoto

ギンザ編集部:Chihiro YamamotoGINZA編集部員。春なので、バッサリショートにしたい気分。丸顔でも似合うヘアスタイルを模索中です。

 

<SUQQU>


日焼け止めの白浮き問題は過去のものとなり、プラスαの機能や質感、色付きなどで群雄割拠の時代。こちらは、独自技術によって三種の紫外線散乱剤をブレンドし、UV-A波・B波に、空気中の微粒子までもブロック!・・・と、難しいことはさておいて。これ、とても使いやすい。滑りが良すぎるゆるゆるクリームとは違い、肌の上でぴたっととまるテクスチャー。伸びがよく色残りもしない。メイクへの移行が楽。重ね塗りも楽。結局、使い勝手も大事だもんね。 スック エクストラ プロテクター 50(私物)

推薦者:Motoko Kuroki

黒木、motoko kurokiGINZA編集部ビューティ担当。以前取材で「照り返しがあるのであごの下にも日焼け止めを」と聞いてから、ルーティーンに加えました。

Photo: Kaori Ouchi Illustration: Natsuko Taniguchi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)