水曜美容部:秋のリップ、まずはこれ!

水曜美容部:秋のリップ、まずはこれ!

レディの美をブラッシュアップするには、週の谷間の水曜日が狙い目。ビューティ探求に余念のない部員たちが、おすすめアイテムを持寄ります。今週のお題は「秋色リップ」。肌寒くなってきたら、まずはリップからメイクシフト。部員達におすすめを聞いてみたら、今季らしいカラーが出揃いました。


<SUQQU>

小池さんリップ

秋冬のリップの中でとくに気になったのが、ちょっと珍しいこっくりイエローリップ。栗、焼き芋、銀杏……と秋の味覚を想像するようなオレンジがかった黄色は、ツヤに包まれて透けるように発色するから、肌色から浮かず、主張し過ぎないのに、どんなメイクも新鮮に見せてくれる絶妙な色。アイメイクを引き立てつつ、リップの色でもさりげなく遊べるから、いろんなメイクで活躍してます。SUQQU モイスチャー リッチ リップスティック 12(私物)

 

推薦者:Nanako Koike
ビューティライター。リップは派手な色を使いがちだけど、今季はベージュ~ブラウントーンのヌーディカラーも気になります。

 

<NARS>

どんな格好にも合い、顔色をよく見せてくれる。しかし決して「無難」じゃないのがいいんです! ブラウンがかったコーラルは、表情を大人っぽく見せつつ、落ち着きすぎないポップさも持っています。あと、このツヤが出過ぎない質感がとにかくおしゃれなんですよね・・・。ブランド設立25周年記念のシリーズで、パッケージも真っ赤で最高。手にするたびにウキウキするこの秋いちばんの相棒です。NARS リップスティック/オリジナル 2920(私物)

推薦者:Motoko Kuroki
黒木、motoko kuroki

GINZA編集部ビューティ部員。アイメイクが豊富な今シーズンだからこそ、受け幅の広いリップを持っておきたいです。

 

<MAYBELLIN>

 

近頃ビューティエディターの間で激アツのブラウンリップがコチラ。日本未入荷色の黄みがかったブラウンです。去年ハワイで同じビューティエディターの友人に激推しされて購入したのですが、初めは「こんな主張の強いブラウン、つけられるのかしら……」と半信半疑でした。ところがどっこい、つけてみるとまあ顔が洒落ること。想像よりも遥かにつけこなしやすいうえ、とにかく落・ち・な・い!弾丸ガールズトークに花を咲かせても、ビュッフェでモリモリ食事をしても余裕で色が残っているのに驚愕。ハワイに行ったメンバー全員トリコになって、全員合わせて20本以上は買いましたね(笑)。メイベリン SPステイ マットインク 75(私物)

推薦者:Yukiko Ogawa

小川由紀子,Yukiko Ogawa

甘いものと炭酸飲料をこよなく愛する、非インナービューティ系エディター。ゆる〜く無理なく続けられる“カラダにイイコト”を日々探求。

 

Photo: Kaori Ouchi  Illustration: Natsuko Taniguchi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)