きれいな人のポーチの中身〜美女の輪 No.10 高杉美輝さん

きれいな人のポーチの中身〜美女の輪 No.10 高杉美輝さん

阿部 彩さんにご紹介いただいたのは、NY在住ブロガー兼デジタルマーケティングスペシャリストの高杉美輝さん
大学卒業後、ファッション業界でPRやマーケティング等の経験を積み、同時に自身のオンラインショップも経営。その後ブランドを立ち上げるため、2013年に北海道からNYへ移住。ファッション名門校Fashion Institute of Technology (ファッション工科大学)にてファッションビジネスマーチャンダイジングを学んだ美輝さん。
「現在はファッションやライフスタイルを提案するブロガーとして、様々なブランドとコラボレーションしたり、たくさんのコンテンツをブログインスタグラムにて発信しています。”世界に愛されるファッションブランド”の立ち上げに向けて準備中です!」

高杉美輝さん 美の3か条

1.早寝早起き
早起きが好きなので休日も朝7時に起床しています。大事な仕事や用件は午前中にスケジューリング。夜にはその日1日を振り返る自分の時間をとり、0時就寝を心がけています。質の良い睡眠で朝の目覚めも良く、1日を気持ちよくスタート出来ます。

2.オンとオフのスイッチで気分転換
お仕事の時はとことん集中し、休みの日は好きなことをして思いっきり楽しむ!昼間はカジュアルなデニムスタイルでも、夜のパーティーやディナーではゴージャスにドレスアップしたり。NYで暮らすようになってからファッション含め、オンオフの切り替えをしっかり出来るようになりました。

3.新しいことにチャレンジする
興味があることはやってみる。そうすることで出逢う人や出来ることが必然的に増えるのがとても楽しいです。いつも何かにチャレンジしている人は、いつまでも若々しくポジティブで、目がキラキラ輝いているなあと思います!

 

左上から時計回りに

Jo Loves ハンド&ボディーローション ホワイトローズとレモンリーフの香り
大好きなJoMaloneの姉妹ブランド、Jo Lovesのボディーローションです。上品な香りが長時間持続し、保湿効果もGOOD。同じシリーズのボディークリームも愛用しています。

乾いた髪に数回スプレーするだけで、巻き髪がずっと持続します。ミストなので髪がベタついたり、重くならないのも◎。アメリカの美容サイトでもクチコミの評価が高くて、人気のアイテムです。

KIEHL’S DSライン コンセントレート ビタミンC美容液
ビタミンCがたっぷり入った美容クリーム。洗顔後の化粧水や乳液後につけると、肌にしっかり蓋をしてくれて保湿効果抜群です。毛穴を引き締める効果もあり、使い続けていたら気になっていた鼻周りの毛穴の開きがゼロに!朝のメイク時にも化粧下地の前に欠かさず塗っています。

大好きなJo Maloneのリップバームです。結構ずっしりとした重い付け心地のバームなので、私は寝る前の唇の保湿ケアに使用。朝起きると柔らかくて弾力のある唇になっています。

KIEHL’S ユースドース アイトリートメント
KIEHL’S の新商品のアイクリームです。毎日パソコンやスマホの画面を見ることが多く目に疲れが溜まりやすいので、寝る前に目の周りに塗り、軽くマッサージをするのに愛用しています。

 

これは何度リピートしているかわからない程のお気に入りアイテムです。ほんのり色づくピンクがとっても可愛くて、保湿もしっかりしてくれるので、1年中手放せません!
元スタイリストのLinda Rodin氏が立ち上げたメイクアップラインRODIN。リップスティックに一目惚れし、その時に店員さんに一緒に勧められたのがこちらのイルミネーティングパウダーです。私はいつも頬骨の高い位置にささっと大きめのブラシでハイライトを入れています。
<お気に入りの美容アイテム>
PanOxylのアクネフォーミングウォッシュ
長年背中のニキビに悩んでいて、どこの皮膚科やエステでも「体質だから改善は無理」と言われ続け、自分でも色々な商品を試してみたものの効果なし・・・。しかしアメリカに来てこのニキビ用の洗顔に出会ってから、全くニキビができなくなりました!これは顔だけではなく、背中や胸のニキビにも使えます。アメリカでは普通に薬局に売っていて$20くらいで買えるので、もしニキビ肌で悩んでいる方がいたら、こちらをオススメします。もっと早くに出会いたかったと思うアイテムです!

 


高杉美輝さんが紹介する次回のゲストは、田中茜さんです。お楽しみに!

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年6月号
2019年5月11日発売

GINZA2019年6月号

No.264 / 2019年5月11日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
初夏の新スタンダード

勝手に新スタンダード!

GINZAスタンダード委員会(スタイリスト、ファッションディターで構成)で、2019年春夏の定番スタイルやアイテムを20項目、勝手に決めました!...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)