SEARCH GINZA ID

きれいな人のポーチの中身〜美女の輪 No.129 yukinoさん

きれいな人のポーチの中身〜美女の輪 No.129 yukinoさん

前回の美女の輪(No.128)出演、yoko omoriさんにご紹介いただいたのは、グラフィックデザイナーのyukinoさん。「自由が丘の花屋に勤めながら、バスタイムブランド〈オユラボ トウキョウ〉でデザイナーとして活動しています」

yukinoさん 美の3か条

1.︎かろやかな身と心を保つ
ポーチの中身も、肌も、心も、必要最低限の要素で。

2.︎瞑想する
生活の中の違和感を見落とさないために、瞑想の時間をとるようにしています。

3.自然物に触れる
川や湖、緑が好き。水のあるところに定期的に足を運びます。


<yukinoさんのポーチの中身>

左下から時計まわりに

①〈トーン〉ペタル アイシャドウ 06  lime green
素肌に柔らかく馴染み、華やかでありながら、ゆっくりと瞬きをしたくなるような質感を纏えます。緑が好きなので、メイクのどこかに入れたくなります。

②〈アールエムケー〉リップスティック コンフォート ブライトリッチ 10 1997
程よい艶と、唇にのせた時のすうっと心地いい感覚。凛とした美しさが漂います。

③〈アールエムケー〉リップジェリーグロス 03  baby blue
みずみずしい透け感と立体感で、ほのかに唇を染めてくれる一本。優しい香りがします。


<お気に入りの美容アイテム>

1.  靴下

幼い頃からの教えは「足元を綺麗に」。そうすると、自ずと綺麗な場所へ導かれる気がします。洋服のコーディネートも足元から考えていて、おすすめは〈リツコ カリタ〉や〈マルニ〉、〈ハクネ〉の靴下。花屋の出勤日にはボーダー柄を履くことに決めています。

2. 肌着

幼い頃からアトピー性皮膚炎で敏感肌なので、まるで素肌のように着心地の良いものだけを選んでいます。〈アンダーソン アンダーソン〉、〈ナチュレクチュール〉のアイテムがお気に入り。

3. 外へ出掛ける

人や自然、絵、写真に癒される時間はとても大切。休日もなるべく家から外へ出るようにしています。


yukinoさんが紹介する次回のゲストは、Manamiさんです。お楽しみに!

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)