ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います

Share it!

「この春気になる、きれいな色や輝きのある質感」自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合わせられます!

今月のミューズが生まれるまで
藤堂恵梨香さん

藤堂恵梨香さん

ヴィンテージショップ店員

2017. 2. 7 at Meguro Photo: UDA

イヤリング ¥6,000(ペンタ | アイコアンドコー東京)/コート ¥140,000(ライラ トウキョウ)/ドレス ¥75,000(エリン | デミルクス ビームス 新宿)


 

ヴィンテージショップに勤める藤堂さん。

「昔の洋品店に売ってそうな刺繡のニットを、さらりとトラッドに着こなすセンスの持ち主。そんな彼女への提案を考えたときにふいに思い浮かんだのが、80’sのカラス族的ファッション。そこにプラスするメイクは、藤堂さんがもともと塗っていたネイルのブルーをヒントに、ファンタスティックな色と質感を選びました」(UDAさん)

マスカラに使ったのは、エメラルド色。涙袋にはパールピンクを塗り、アクセントに小さい星型のシールをひと粒。

「このメイクは、ボリュームのあるスタイリングに対してある意味ライトになりすぎる色合いや質感。それを落ち着かせているのが、アイホールから目の下のベージュトーン。これにより、淡めの色を際立たせる効果も。さらに立体感も出るので、素顔のような仕上がりにしたい場合にも使えるテクニックです」(UDAさん)

 

gz04_GINZA_0125-20(lzw)

gz04_GINZA_0119-20(lzw)

メイクオフした素肌に、ベージュカラー(5)を仕込む。範囲は、アイホール&目の下のゾーン。上瞼は瞼中央から、目の下のゾーンは黒目より内側から塗り広げることで、自然な立体感が生まれる。アイメイクは、下瞼の涙袋部分にパールピンク(1)をランダムに塗り、上睫毛にエメラルド色のマスカラ(4)を。上瞼の睫毛の生え際には、茶色のアイラインを入れて、引き締める。さらに、目の形やアイメイクのバランスを見ながら、片方の目尻下に星型のボディシール(2)をプラス。リップメイクは、全体のトーンを邪魔せず調和する、シアーなピンク(3)を。ネイルは、藤堂さんがもともと塗っていたターコイズをそのまま生かして完成。

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います
1

潤んだ輝き。マスカラ&アイシャドウ G #300 ¥2,000*4/6限定発売(アナ スイ コスメティックス)

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います
2

今回は小粒の星型を使用。ネイル&ボディ ステッカー F ¥1,800*4/6限定発売(アナ スイ コスメティックス)

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います
3

重ねる回数で色づきを調整。インテグレート ボリュームバームリップ N #PK370 ¥1,200*編集部調べ(資生堂)

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います
4

フレッシュな青みグリーン。アクション ラッシングス #04 ¥3,200(マリークヮント コスメチックス)

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います
5

みずみずしいツヤ質感。クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュクレーム #4 ¥4,500(資生堂インターナショナル)

UDA

メイクアップアーティスト。雑誌・広告のファッション&ビューティ、女優やアーティストを担当するほか、舞台のメイクプランニングも手がける。本企画ではモデルハントからディレクションまで全体を統括。緻密な理論に基づく技は日々進化中。


美人化モデル募集中

ページに登場してくれるモデルさんを募集しています! お名前・住所・電話番号・年齢・職業・一言メッセージと、すっぴん&お気に入りの服を着たスナップ(上半身)各1枚をメールでお送りください。ginza.bijinka@gmail.com


SHOP LIST▶

MAKE-UP:UDA
PHOTO: Go Tanabe
STYLING: Itsumi Takashina
HAIR: KANADA (lake tajo)
Text: Ryoko Kobayashi


 


《過去の記事はこちら》

ニッポン美人化計画:「日本人には、日本的な感覚のメイクこそ映える」。そんなUDAさんの考え方を投影した仕上がりに注目。

ニッポン美人化計画:「日本人には、日本人の顔立ちに似合うメイクがある」とのUDAさんの持論がよくわかる一例を。素顔が引き立つ仕上がりです。

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!

ニッポン美人化計画:色は使いたいけど、派手になりたいわけじゃない! ポイントは、ベースの作り方と色の組み合わせでした。

ニッポン美人化計画:強く揺るぎないマインドに合わせたしっとり大人のメイク

ニッポン美人化計画:目を伏せたり、横を向いたりふとした動きでフェミニンさを感じさせるベーシックメイク。

ニッポン美人化計画:主張のある赤みを、ナチュラルに目元に。熱っぽいムードが生まれました。

ニッポン美人化計画:スウィートとクールを共存させた昔テイストのメイク

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現

ニッポン美人化計画:ひと味違うレトロメイク。“昔っぽさ”に、オリジナリティの ある魅力を発見!

ニッポン美人化計画:ナチュラルで印象的なメイクとは?グレーやブルーの個性的な色使いに注目

2017年4月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント