ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。

Share it!

コンサバなんてあり得ない?
いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。

トップ ¥80,500、スカート ¥97,500(共にジェイ ダブリュー アンダーソン | ドーバー ストリート マーケット ギンザ)
ピアス ¥45,000(ソノベ エツコ | ギャラリー ドゥ ポワソン)

 


 

今月のミューズが生まれるまで
ERIさん

ERIさん

秘書

2016. 11. 19 at Shirokanedai Photo: UDA

 

銀座で重役秘書として働くERIさん。プライベートでは、ヒップホップ好きという音楽の嗜好をはじめ、アクティブな一面が。

「いわゆる正統派のOLさんからは、すぐに結びつかない内面。そこに、コンサバを〝受け身ではなくあえて選んでいる〟という印象を受けました」(UDAさん)

そう感じ取った彼女のスタイルにフォーカスすべく、ポイントにしたのがベースメイクだ。

「肌をファンデーションで覆わず、最小限のコンシーラーとフェイスパウダー、チーク。彼女の職場では常識であろうきちっとした肌づくりをしないことで意思を出します」(UDAさん)

そのうえで、アイ&リップはフルメイク。目尻にアイラインを入れてフレームを強調し、華やかなピンクと光沢で彩る。リップには、ナチュラルになじむシアーなピンク。

「ERIさんのもうひとつの魅力が、色っぽさ。その個性とも相性の良いツヤのある質感でまとめました」(UDAさん)

gz01_GINZA_216-20(lzw) gz01_GINZA_266-20(lzw)

撮影当日、ERIさんがしてきた普段のメイクは完全にオフし、イチからメイクを開始。まずは、本来の肌の赤みではなく、ムラに見える部分をコンシーラーでカバー。質感を整えるために、ノーカラーのフェイスパウダーを全体にはたく。チーク(4)は、淡いトーンを選び、スタンダードな頬中央ではなく頬骨を包むように横長に入れる。眉は元の形通りにパウダーで描く。アイメイクは、上下瞼のアイホールにピンク(3)、上瞼の際にブラウン(3)を入れ、目尻寄り1/2にリキッドアイラインを。仕上げに、練りタイプのシャンパンゴールド(1)を、上瞼中央に足す。リップメイクは、明るいピンク(2)。形通りにリップブラシで塗る。

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。
1

透明感ある発色。シアーポップマルティプル #1566 ¥4,800*1/20限定発売(NARS JAPAN)

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。
2

マライアとのコラボコレクション。リップスティック #ダーーーリン! ¥3,500*12/16限定発売(M・A・C)

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。
3

ポップなピンクに締め色ブラウンをプラス。今回は左の2色を使用。プレイ デート アイ&チーク パレット #ピンク サンデー ¥6,800*1/1限定発売(シュウ ウエムラ)

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。
4

クリアなコーラルピンク。プレスト チークカラー N #18 ¥5,300*1/20発売(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

UDA

メイクアップアーティスト。雑誌・広告のファッション&ビューティ、女優やアーティストを担当するほか、舞台のメイクプランニングも手がける。本企画ではモデルハントからディレクションまで全体を統括。緻密な理論に基づく技は日々進化中。


美人化モデル募集中

ページに登場してくれるモデルさんを募集しています! お名前・住所・電話番号・年齢・職業・一言メッセージと、すっぴん&お気に入りの服を着たスナップ(上半身)各1枚をメールでお送りください。ginza.bijinka@gmail.com


SHOP LIST▶

MAKE-UP:UDA
PHOTO: Katsuhide Morimoto (little friends)
STYLING: Michio Hayashi
HAIR: TAKU (CUTTERS)
Text: Ryoko Kobayashi


《過去の記事はこちら》

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います

ニッポン美人化計画:「日本人には、日本的な感覚のメイクこそ映える」。そんなUDAさんの考え方を投影した仕上がりに注目。

ニッポン美人化計画:「日本人には、日本人の顔立ちに似合うメイクがある」とのUDAさんの持論がよくわかる一例を。素顔が引き立つ仕上がりです。

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!

ニッポン美人化計画:色は使いたいけど、派手になりたいわけじゃない! ポイントは、ベースの作り方と色の組み合わせでした。

ニッポン美人化計画:強く揺るぎないマインドに合わせたしっとり大人のメイク

ニッポン美人化計画:目を伏せたり、横を向いたりふとした動きでフェミニンさを感じさせるベーシックメイク。

ニッポン美人化計画:主張のある赤みを、ナチュラルに目元に。熱っぽいムードが生まれました。

ニッポン美人化計画:スウィートとクールを共存させた昔テイストのメイク

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現

ニッポン美人化計画:ひと味違うレトロメイク。“昔っぽさ”に、オリジナリティの ある魅力を発見!

ニッポン美人化計画:ナチュラルで印象的なメイクとは?グレーやブルーの個性的な色使いに注目

2017年1月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント