SEARCH GINZA ID

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現

スパンコールをメイクパーツとして
取り入れた個性派メイク
「美人て何?」っていう疑問も解決します!

今月のミューズが生まれるまで
アリサタンジェルさん

アリサタンジェルさん

M.Y.O.B NYC PR

2016. 4. 10 at Harajuku  Photo: UDA

個性的なヘアメイクで、街で異彩を放っていたアリサタンジェルさん。「ペールトーンなのに鋭い雰囲気が目に留まりました。明るい髪色と白のアイメイクは、光と闇。両極端のエッセンスを表現したいんだよね、きっと」と、分析したUDAさん。そこで今回は彼女自身が研究してつくっているヘアメイクを生かす方向に。ブラウンのアイシャドウで〝闇〟を強調。〝光〟である白のアイライン&マスカラは本人に描いてもらい、アクセントとしてスパンコールを眉間につけるというアレンジを施した。その出来上がりに、アリサタンジェルさんから「これって美人?」と、質問。「それぞれがもっている美意識が、見た目にも伝わってくる人が、僕の考える美人の形のひとつ。だからメイクでは、その美意識を探って、くっきりさせるようにしています。そうすると、気持ちにフィットする美人メイクが完成する気がします」(UDAさん)

 

ベースは、CCクリームとコンシーラーで、軽い質感に整える。アイブロウは、スクリューブラシにコンシーラーを取って毛色をいったん消し、ライトな印象のピンクベージュに。アイメイクは、ブラウンのアイシャドウ(3の左下)をアイホールの上下に入れ、二重幅をはみ出す位置に(3の右上)を塗って深みを足す。白のアイライン(2)とマスカラ(1)は彼女自身にベースを描いてもらった。アイラインは、目尻を大胆に長くとり、マスカラは睫毛の黒さが残らないように、まんべんなく塗る。眉間のパーツは、アンティーク布や民族衣装のパーツなどから吟味し、ブルーのスパンコールに決定。つけ睫毛ののりを使って貼る。唇は、シアーな光沢ベージュ(4)。質感を足すように指先でポンポンと塗る。

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現
1

白い色がくっきり発色。スターゲイザー マスカラ #6 ¥1,500(アレスショップ)

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現
2

にじまず褪せない、マットな質感。アクアエクセル #M-16 ¥2,600(メイクアップフォーエバー)

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現
3

アースカラーと濡れたような質感の4色をセット。色に合わせテクスチャーがすべて異なる。4Dプラスアイパレット #06 ¥6,200(THREE)

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現
4

ティントタイプのリップケア。ティンテッド リップ バーム #04 ¥2,500(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

UDA

メイクアップアーティスト。雑誌・広告のファッション&ビューティ、女優やアーティストを担当するほか、舞台のメイクプランニングも手がける。本企画ではモデルハントからディレクションまで。緻密な理論に基づく技は日々進化中。

Make-up:UDA (S-14) Photo: Shu Ashizawa(S-14) Styling: Chie Ninomiya Hair: KANADA (LAKE TAJO) Text: Ryoko Kobayashi

2016年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)