ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!

Share it!

素肌のようにフラットなベースを裏切る、ゴールドの瞬き。
女っぽさはワンポイントで感じさせる、“新しいフェミニンの形”を発見!

ニットワンピース ¥99,000(ヘレン ローレンス | オープニングセレモニー)
中に着たニット ¥67,000(セルフメイド バイ ジャンフランコ ヴィレガス | アディッション アデライデ)
レザーパンツ ¥378,000(ジュン・ジー | ジェムプロジェクター)
パールネックレス ¥4,028(カーブーツ)
イヤカフ*スタイリスト私物/リング*モデル私物


 

今月のミューズが生まれるまで
梶山里緒さん

梶山里緒さん

モデル志望

2016. 10. 11 at Jingumae Photo: UDA

 

ボーイッシュなタイプの梶山さん。

「普段、女っぽい飾り気を選ばないように見える彼女に、あえて今回は、華やかな質感のアイテムを使用。彼女がもつ、どこかクラシカルなムードを壊すかのごとく、何もつけてない素の目元に、ゴールドをポンッと入れるのが新鮮に思いました」(UDAさん)

下地には、左右の目の下から鼻筋をまたぐ位置にチークを入れて熱っぽさを仕込み、目元のゴールドをなじませる。その一方で、梶山さんらしいやわらかさは強調する。

「大きな目は輪郭を曖昧に見せるオレンジのマスカラを、眉は眉尻を下げて優しい表情に。そうすることで、ゴールドの女性らしさがより引き立ちます」(UDAさん)

このメイク、新しい選択肢でもあるとか。

「あからさまではない、フェミニン。ワンポイントに色っぽさを感じさせるようなメイクが気になっています」(UDAさん)

gz12_GINZA_44249-20(lzw)

gz12_GINZA_44229-20(lzw)

ベースメイクは、倉岡さんの透明感のあるメイクをそのまま生かす。やや横長に入っていたチークは、内側を足して丸みをつけた。普段から彼女がしっかり描いているというアイブロウはいったんオフ。スクリューブラシで毛流れを整えたうえで、グレーのパウダーを使って、薄く太めに描き直し、全体的に淡く見えるようにする。唇にはピンクの口紅(3)。リップブラシに取って、輪郭を丁寧に取りながら少しずつ重ねる。目元は、2色のアイライナーを使用。上は、グリーンのリキッドライナー(2)で黒目より外側から目尻にかけてひく。目尻は跳ね上げず、目を開けたときにしっかり見える太さに。下には、ピンク(1)を2mm程度の長さでポイント的に入れる。ネイルは、ミルキーピンク(4)。

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!
1

長短2種類のファイバー入り。つややかな発色。デコラガール クーピー柄マスカラ #ラズベリーローズ/ピュアオレンジ 各¥1,500(クレアモード) ※要画像編集

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!
2

グロッシーなツヤのゴールド。シークイン アイシャドウ #L04 ¥4,200*11/18限定発売(ボビイ ブラウン)

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!
3

まばゆい光のような明るいシルバー。ヴェルニ イン ラヴ #161 ¥2,900*限定発売中(ランコム)

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!
4

深みのあるチョコレートカラー。ルナソル ネイルフィニッシュN #N52 ¥1,500*限定発売中(カネボウ化粧品)

UDA

メイクアップアーティスト。雑誌・広告のファッション&ビューティ、女優やアーティストを担当するほか、舞台のメイクプランニングも手がける。本企画ではモデルハントからディレクションまで全体を統括。緻密な理論に基づく技は日々進化中。


美人化モデル募集中

ページに登場してくれるモデルさんを募集しています! お名前・住所・電話番号・年齢・職業・一言メッセージと、すっぴん&お気に入りの服を着たスナップ(上半身)各1枚をメールでお送りください。ginza.bijinka@gmail.com


SHOP LIST▶

MAKE-UP:UDA
PHOTO: Takanori Okuwaki (UM)
STYLING: Ayaka Endo (TRON)
HAIR: UCO (The VOICE MANAGEMENT)
Text: Ryoko Kobayashi

《過去の記事はこちら》

ニッポン美人化計画:この春気になる、きれいな色や輝きのある質感。自分のキャラとは違っていても、ベースの仕込みでしっくり似合います

ニッポン美人化計画:「日本人には、日本的な感覚のメイクこそ映える」。そんなUDAさんの考え方を投影した仕上がりに注目。

ニッポン美人化計画:「日本人には、日本人の顔立ちに似合うメイクがある」とのUDAさんの持論がよくわかる一例を。素顔が引き立つ仕上がりです。

ニッポン美人化計画:コンサバなんてあり得ない? いいえ、ポジティブにとらえて生かしていけば、ここまでモードに仕上がります。

ニッポン美人化計画:女っぽさはワンポイントで感じさせる。“新しいフェミニンの形”を発見!

ニッポン美人化計画:色は使いたいけど、派手になりたいわけじゃない! ポイントは、ベースの作り方と色の組み合わせでした。

ニッポン美人化計画:強く揺るぎないマインドに合わせたしっとり大人のメイク

ニッポン美人化計画:目を伏せたり、横を向いたりふとした動きでフェミニンさを感じさせるベーシックメイク。

ニッポン美人化計画:主張のある赤みを、ナチュラルに目元に。熱っぽいムードが生まれました。

ニッポン美人化計画:スウィートとクールを共存させた昔テイストのメイク

ニッポン美人化計画:スパンコールをメイクパーツとして取り入れた個性派メイク。光と闇、両極端のエッセンスを表現

ニッポン美人化計画:ひと味違うレトロメイク。“昔っぽさ”に、オリジナリティの ある魅力を発見!

ニッポン美人化計画:ナチュラルで印象的なメイクとは?グレーやブルーの個性的な色使いに注目

2016年12月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント