夜の華、Blair GINZAホステス薫さんに学ぶ接近戦好感度メイク!女の数だけルールがある

夜の華、Blair GINZAホステス薫さんに学ぶ接近戦好感度メイク!女の数だけルールがある

Share it!

美しさと自身のキャラクターを全面にプッシュし顧客の心を鷲づかみにする……いわば究極の接客業が高級クラブのホステス。2016年にオープンし、瞬く間に知名度をあげたニューウェーブ店の売れっ子は、チャームポイントを巧みにアピールしつつ、美に拍車をかけるすべを熟知。思わず触れたくなるような上質な肌の育み方や、全方位から自分らしく色気を漂わせるためのテクニックも必見!


薫 さん
Blair GINZA ホステス

Blair GINZA薫

小麦肌のセンシュアルフェイス

銀座で働きながら岐阜でスナック経営もしているエネルギッシュな薫さん。「海外に行くのも好きで、日本未入荷のコスメを見つけてはよく試しています。ヘルシーキャラを自認しているので、メイクはそのイメージに寄せるようアレンジ。最近はマットなヌードリップと眉頭を太めに整えるのがマイブーム」

Blair GINZA薫

ベースはナチュラグラッセ、毛穴カバーにはタイで見つけたベネフィットのthe PORE fessionalを使用。「イヴ・サンローラン・ボーテのアイシャドウパレットは立体アイ作りにマスト。自分だけの印象をアピールする手段としての香水、触れたくなる肌を演出するためのボディクリームも必携。ミス ディオールシリーズは香水、クリーム共にずっと愛用」

Blair GINZA薫

海外で見つけたリキッドルージュ、Tarteist Lip Paintは濃厚でマットな発色とお酒を飲んでも落ちないところが◎ 少しオーバーに塗りボリューム感を演出。

Blair GINZA薫

さまざまな髪形に挑戦したところ、太いロッドで巻いたダウンヘアがヘルシーな色気を醸し出しやすいと開眼。おでこは出して清潔感を、分け目は日によって変えバリエを楽しむ。

Photo: Chihiro Oshima   Text&Edit: Chihiro Horie
*登場するコスメはすべて私物です

GINZA2018年2月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント