SEARCH GINZA ID

コスメの行方不明現象を解消するワイヤーバスケット。愛しのコスメドレッサー vol.1

コスメの行方不明現象を解消するワイヤーバスケット。愛しのコスメドレッサー vol.1

こまごまとしていて出番の多いスキンケアやメイク道具は、素敵に収納するのが意外と難しい。使い勝手と見た目のよさを両立させるポイントは?コスメを愛する12名のドレッサーを連載で紹介。収納術から、ヒントをもらって。#愛しのコスメドレッサー


コスメの行方不明現象を解消する
ワイヤーバスケット

「シーズンごとの新作やよく使う一軍のメイクアイテムは、仕事バッグに入れているので、自宅にはスキンケアやコットン、綿棒といった消耗品のストックを主に置いています。また、メイクの提案を考えるのに絵を描くこともあり、それに使う道具などもすべてひとつのコーナーにまとめています」(村上さん)

ずらりと並んだ深さ違いのバスケットは、無印良品のもの。

「引き出しにしまっておくと必要なときになかなか見つからなかったりして。中がわかりやすくて見た目もいいものがないかなと探してこれに出合いました」

隣に並ぶドレッサーの上には、お気に入りのエッセンシャルオイルが。

「朝と夜、ここで香りを選ぶのが日課になっています。スイッチのオンオフに欠かせません」

Profile

村上 綾(ヘア&メイクアップアーティスト) むらかみ・あや

化粧品会社勤務後、ヘアメイクアシスタントを経て2010年独立。ファッション誌や女優のヘアメイクなどで活躍中。古着好きでファッションセンスにも定評あり。

Text&Edit: Kei Yoshida

GINZA2020年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)