超多忙な師走、心と体の元気に効く注目フレグランスとメタリック系コスメ。ギンザレディのコスメラジオ Vol.9

超多忙な師走、心と体の元気に効く注目フレグランスとメタリック系コスメ。ギンザレディのコスメラジオ Vol.9

あふれんばかりのコスメ愛を持て余す ビューティ・プロ3人がお届けする「読むラジオ」。 「本当によかった」最新コスメを話のネタに、GINZAの誌面を文字ジャック!


よむラジオ GINZA

クロ(以下K) 読者の皆さま、こんばんは。今月も「誌面ラジオ」の時間です。忙しすぎるとディ◯ニーランドに行きたくなる、現実逃避寸前のビューティ担当・クロです。

AYANA(以下A) 同じく多忙によるストレスで、冬もこれからだというのに展示会で春服をつけすぎてしもうた爆買いビューティライター・AYANAです。

ヒラガ(以下H) いろいろ浄化しようと風呂にエプソムソルトを大量投入。しかし実は塩ではないと知って愕然としているヘアメイク・ヒラガです。

K わ、私たち、疲れてます……?

A 地獄の年末進行だもの。仕方ないわ。フエギアから自分自身をエナジャイズする香り〈トニココレクション〉が出るから、今すぐ回すわね。

FUEGUIA 1833 トニコ マテ 50ml ¥14,000、同 テキスタイル アルパカ 50ml ¥10,000(FUEGUIA 1833 東京本店 03-3402-1833)

H スーハースーハー。あ、よくある花や果実の香りとはまた違う、お茶っぽいハーバルグリーンのかほり……!

K 大正解。南米で伝統的な療法に使用されてきた植物でつくられた、マテ茶の香りです。自分のためにつけるというコンセプトが面白いですねえ。

A もうひとつの新コレクション〈テキスタイル〉は服につけるというのがまたまたユニーク。たとえばウールのニットを着る日には、この〈アルパカ〉をちょちょいっとね。

H シダーウッド系?いいオウチの絨毯みたいな落ち着くかほり……!

K わかるようなわからないような。フエギアの革新的なクリエーションで皆の気持ちがやわらいだところで、あなた方が落としたのは金の斧、銀の斧、ドチラデスカ?

A いえ、それはディオールの限定アイパレットです。だから両方見せてください……と、微妙なノリツッコミを。

左から:サンク クルール〈ミッドナイト ウィッシュ〉617/057 各¥7,700*限定発売中(パルファン・クリスチャン・ディオール 03-3239-0618)

H ゴールドの方、ブラウンベースに輝度高めのラメが効いていて、モダンなうえに最高に使いやすい!シャドウにパンチがあるからあえてマスカラはせず、セミマットなピンクリップを合わせるのにハマってますわ。

A シルバーの方はホリデーにふさわしいモードなイケ感がありながら、ちゃんとシックに仕上がるのがさすが。これを両立できるのは我らがピーター・フィリップス様ならでは。

K そう……年末ってそもそもはイベント目白押しの楽しい季節のはずですよね!CHANELの獅子座コレクションの限定ネイルをつけたら、さらに気分もアガるかも!?まあ私は牡羊座の女ですが……。

ヴェルニ ロング トゥニュ 918 ¥3,200*限定色(シャネル(香水・化粧品) │ シャネル カスタマーケア 0120-525-519)

A ガブリエル・シャネルの誕生月になぞらえて、獅子のような勇気と揺るぎない強さをもたらすというコンセプトなのね。メタリックなレッドネイルはこの冬きってのトレンドだけど、つけるとやっぱりひときわエレガント。

H 存在感と品のよさを兼ね備えたグリッターって、そうはないですよね。ミニマムなコーディネートにアクセサリー的に効かせたい。

K ……盛り上がって参りました!そういえば、この冬でFinalを迎えるらしいフローフシのリップトップコートも偏光メタリック系でしたよね?

左から:LIP38℃〈+UnFrame〉 Shadow/Light 各¥1,600*共に限定品(フローフシ 0120-963-277)

H コレコレ!安室ちゃんへのオマージュか最近何かと90​’sライクなものが気になるのですが、このリップはその気分にジャストミート。懐かしさが新しい感じで、どの手持ちのルージュに重ねても絶妙に今っぽい顔になる。

A 質感で遊ぶメイクが一大トレンドになった今年の集大成って感じね。モテマスカラで下睫毛が増えた私は、このリップにもエンドミネラルが入っているのがうれしい。この怒濤の年末を乗りきるには、メイクとケアの同時進行は当たり前よ……!

K やはりそこから逃れられない我々(泣)。ベースメイクはこれ一品でOK&エイジングケアとアンチポリューション効果も備えたMiMCのBBバームに切り替えるしかないっス。

MiMC BBバーム 全1色 ¥6,000*限定品(MIMC 03-6421-4211)

H コレ、ひとつでいいっていうか、ひとつ「が」いいかも。素肌っぽいのにキメが細かくて毛穴の見えない、ベーシックなナチュラル美肌になれる。

A MiMCって社長自身が科学者の美容ヲタクで自ら化粧品をつくっているから、ひとつひとつの製品の肌への優しさとクォリティの高さがハンパじゃないのよね。と、やっぱりヲタク属性の人のつくるものにジーンときてしまう私……。

H 姐さんも誇り高きヲタクですもんね。このバーム、チークに混ぜてもグッと肌なじみがよくなりまっせ。

K 最近疲労で血の気が引いて、血色が欲しいのにチークが浮きまくるジレンマに悩まされてたから、それすぐに試したい……!

H 3人とも顔面蒼白だからみんなでやろう。時短ならジバンシイのペンシルシャドウもいいよ。2トーンになってて、目のキワに沿って引くだけでイイ感じのアイメイクの出来上がり。

上から:デュアル・ライナー 01/02 各¥4,200*限定品(パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕 │ 03-3264-3941)

A いわゆる塗るだけシャドウ的な発想のアイテムなんだけど、しれっとモードに決まるっていうね。

K 幅が細い方の色が締め色になって太い方の色が瞼を彩るシンプルなつくりなのにこれだけ完成度が高いのって、相当計算されてる証拠ですよね。このジバンシイ特有の美意識と芸の細かさ、好きだな……。

H 立てて使えばアイラインも引けるし、本当に便利。早く手に入れて、みんな1秒でも長く朝の睡眠時間を確保できるといいな。

A この連載には珍しく労り合いの精神が生まれてきたゾ。そしたら私からはズッコケ3人組の元気回復のためにこのチャントアチャームの美容液を。疲れてるときっていいスキンケアを使っても肌が受けつけなかったりするけど、コレはちゃんと浸透して潤いが息づく感あり。真面目な会社のつくる、真面目で確かな逸品だなと。

チャントアチャーム モイスト チャージ エッセンス 30ml ¥3,800(ネイチャーズウェイ 0120-070-153)

K どんなときでも刺激なく使えて肌を整えてくれるスキンケアって、当たり前のようで意外に出合えなかったりしますよね。東京エアコン砂漠で乾いた肌に、植物のオイルとハーブエキスが沁みわたる……。

H 香りもコスパもいいし、こういう肌の基礎体力を回復してくれるスキンケアは必ず持っておきたいネ。そうして調子が戻ってきたら、高機能系のクリームでガツンと底上げですよ!

K ランコムの薔薇づくしクリームは、濃密なのにつけた瞬間リキッドになって浸透して、肌を内から押し上げてくれる感覚がスゴイ。何かオラ、元気が湧いてきたぞ……!

アプソリュ ソフトクリーム 60ml ¥34,000(ランコム 03-6911-8151)

A あっ、悟空さん……。数ある薔薇の中でも最上級の美肌効果を誇るダマスクローズのオイル以外に、独自に開発された〈ランコムローズ〉の幹細胞も入ってるのね。乱れたターンオーバーを根底から立て直して肌が揺らぎにくくなるし、くすみや小ジワ、たるみが目立たなくなるのが見てとれる。

H 肌表面に残りにくいから朝使うのもオススメでっせ。肌の明るさやふっくら感が全然変わるから。

K と、収録時間をフル活用して英気を養ったところで、今月はそろそろおしまいのようです。皆様、また来月!

Photo: Satoshi Yamaguchi Illustration: Kenro Shinchi Text: Yukiko Ogawa

GINZA2018年12月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)