秋は質感で楽しむディープベリーリップ 3.インクステイン

秋は質感で楽しむディープベリーリップ 3.インクステイン

仲良しの友達に会う今日は、そうだ、こないだ買った、あのリップを塗ろう。ヌードに仕上げた肌に、熟した果実のような色を ポンッとのせれば、もう、たちまち秋の顔。集合してみたら、あれ?あの子のリップもディープベリー!新しい季節に染まった唇を、五つの質感でどうぞ。


インクで染めたようなステイン感

厚みが全然でないから、口紅を塗ったことすら忘れてしまいそう。カシス色の〈シャネル〉も、輪郭を指でぼかせば、ふわっと染まったような自然な仕上がりに。食べたり飲んだりしても落ちにくいのもいいところ。

Deep Berry Lip 3

左から
まるでリップのためのサインペン!フェルト素材の筆先を倒して塗って、全体を塗りつぶし、インクが染み込んだような唇に仕上げるのも新鮮。ルージュ ディオール インク リップ ライナー 851 ¥3,300(パルファン・クリスチャン・ディオール)
パワフルに発色するリキッドがフィルムのようにピタッと密着。素早く乾き、ヨレず、にじまず、塗りたての仕上がりがいつまでも。マット シュプリア M WN 03 ¥3,200*10/1発売(シュウ ウエムラ 03-6911-8560)
唇に軽やかに溶け込むと、血色がにじみ出たようなナチュラルな仕上がりに。肌が白く明るく見える効果も。ルージュ アリュール インク 174*モデル使用色 ¥4,200(シャネル(香水・化粧品) │ シャネル カスタマーケア 0120-525-519)

メンズTシャツ ¥9,500(オーシバル │ ビショップ 03-5775-3266)/イヤカフ ¥28,000(トーカティブ 03-6416-0559)

Photo: TAKANORI OKUWAKI(UM), Satoshi Yamaguchi(object) Styling: Mizuho Matsuda Hair: Takuya Baba(SEPT) Make-up: NOBUKO MAEKAWA(Perle Management) Model: MitoYokota Text&Edit: Nanako Koike

GINZA2018年10月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)