SEARCH GINZA ID

秋は質感で楽しむディープベリーリップ 4.パウダリーマット

秋は質感で楽しむディープベリーリップ 4.パウダリーマット

仲良しの友達に会う今日は、そうだ、こないだ買った、あのリップを塗ろう。ヌードに仕上げた肌に、熟した果実のような色を ポンッとのせれば、もう、たちまち秋の顔。集合してみたら、あれ?あの子のリップもディープベリー!新しい季節に染まった唇を、五つの質感でどうぞ。


色の深みが際立つパウダリーマット

さらっとドライなツヤなしマットは、色がはっきり唇にのって、口紅の印象がそのまま表情に。赤みの強い〈ランコム〉なら、エネルギッシュかつ、女らしく。カジュアルにも似合う、シックなアクセントに。

Deep Berry Lip 4

左から
・色素がたっぷり配合されたインパクトのある鮮やかな発色とマットな質感が持続。ホホバオイルなどの保湿成分を使用し、心地よさへの配慮も万全。ラプソリュ ルージュ DM507*モデル使用色 ¥4,000*9/14発売(ランコム 03-6911-8151)

・スルスルと滑るように軽いタッチで塗れて、乾きにくく快適。濃い色だけど、なじみがよく、肌色が沈まない。密着力が高く、色持ちも抜群。美しい発色が続く。SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック 521 ¥3,600(資生堂インターナショナル 0120-81-4710)
・しっとりしたパウダーをのせているかのような使用感でパサつかない。ほのかに紫がかったベリーカラー。リュクス マット リップ カラー 16 ¥4,200(ボビイ ブラウン 03-5251-3541)

カーディガン ¥39,000、チェーンネックレス ¥14,000、クロスネックレス ¥21,000(共にマリア ブラック │ 以上ショールーム セッション) ヴィンテージのイヤリング ¥18,000(ライラ ヴィンテージ 03-3406-4088)/Tシャツ*スタイリスト私物

Photo: TAKANORI OKUWAKI(UM), Satoshi Yamaguchi(object) Styling: Mizuho Matsuda Hair: Takuya Baba(SEPT) Make-up: NOBUKO MAEKAWA(Perle Management) Model: MOET Text&Edit: Nanako Koike

GINZA2018年10月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)