SEARCH GINZA ID

アイテムまわりは白で統一して洗練されたスペースに|こだわりドレッサー拝見!vol.2

アイテムまわりは白で統一して洗練されたスペースに|こだわりドレッサー拝見!vol.2

個性豊かなビューティストを直撃!アイデアあふれるコスメ収納の実例を見せてもらいました。


アイテムまわりは白で統一して
洗練されたスペースに

「仕事柄、コスメが生活になじんでいる空間が好きです」というSOAさん。

日々使う香水やスキンケア用品は、アクセサリースタンド代わりにしている〈アレッシィ〉のスクイザーや、アーティスト・秋山亮太さんの作品とともに並べている。

「慌ただしい朝でも、その時の肌状態や気分によってすぐに選べるよう、化粧品を部屋の色んなところに置いています」と、ストックは脱衣所やメイクする棚の下、ベッド下など、手の届く場所に収納している。

Profile

SOA ソウア

化粧品インハウスデザイナー。化粧品のパッケージデザインのほか、フリーランスデザイナーとしても活動中。クリエイティブチーム「NEW」で企業ブランディングや中国茶ブランドのアートディレクターを務める。

Text: Nico Araki

GINZA2021年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)