薄眉はあえていじりすぎない透明感がカギ!眉が薄めのあなたへ。vol.1

薄眉はあえていじりすぎない透明感がカギ!眉が薄めのあなたへ。vol.1

毛の色が淡く、ぽわぽわと密度もやや低めな薄め眉は、イノセントで柔らかな印象を生かすのがルール。 毛流れを整えるだけ、少し色をのせるだけのミニマムな眉メイクでおしゃれに仕上げるのが、今っぽい。

透明眉マスカラでとかすだけのThe Basic。
ピュア感を生かし切る。

「薄い眉もその人らしい魅力のひとつ。チャームポイントと捉えてあえて描かないことが洗練された印象をもたらします」とUDAさん。ただし、何もしないのは単なる手抜き。毛流れを整える、ツヤを足すというプロセスは必須だ。「眉尻がないなど部分的に薄い人はパウダーを足してもいいと思いますが、まんべんなく薄いならクリアマスカラでとかすのみにとどめ、透明感ある雰囲気を際立たせましょう」

ストライプのブラウス ¥39,000(サヤカ デイヴィス)、右耳のパール付きイヤカフ ¥18,000、ホワイトゴールドの石付きイヤカフ ¥36,000(共にヒロタカ)、左耳のイヤカフ ¥72,000(マリア ブラック | 以上ショールーム セッション)

Photo: Shunya Arai (YARD_model), Saroshi Yamaguchi (still) Styling: Maiko Kimura Hair: Kazuhiro Naka (KiKi inc.) Make-up: UDA (mekashi project) Model: Sena Nakajima Text & Edit: Chie Yasui

GINZA2019年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)