SEARCH GINZA ID

スタイルがグンと垢抜ける、本気のカールでモードに:ヘアスタイル路上観測

スタイルがグンと垢抜ける、本気のカールでモードに:ヘアスタイル路上観測

今、おしゃれな女性たちのヘアスタイルって?という素朴な疑問を解決すべくリアルに街へ出て調査!そこから見えてきたヘアのトレンドとは!


街に出てみたら
パーマ!パーマ!パーマ!

目を引く女性の多くがカールヘアだという事実が判明!長さ別、巻きの強さ別に紹介。一言では語れないほどさまざまなタイプが流行中。

 

キャラ立ちするなら
ハードなパーマで

本気のカールで超モード

パーマヘア

全頭でなんと、184本のロッドを巻いたという渾身のパーマ! 「根元からボリュームが出るような、束感を意識したスタイリングがポイント」と言うように、カールが際立つふんわり感が可愛らしい。(井手美希さん)

 

ボリューミーな赤毛がカギ

パーマヘア

目に留まったのはハイトーン×ハードパーマの、ひときわ目立つヘアスタイル。この日着ていたモノトーンのコーディネートにも合っていた。彼女は「このボリューム感が気に入っています」と笑顔で!(伊東愛実さん)

80​年代風のマイウェイカール

パーマヘア

サーフィンをするという彼女は「パーマの方が手入れしやすくて」とここ2年はこのスタイルなのだそう。細かく、しっかりかけられたパーマは、地毛だという、グラデーションのかかったブラウンヘアと好相性。(岡村宝さん)

 

カットもパーマも派手にいく

パーマヘア

大胆なウルフカットにパーマ。大きく、強いパーマがまさにキャラ立ち。「ムースとオイルを混ぜて髪全体にもみ込み、カールを主張させました」。ウェットな質感とマットなレザートップがいいコントラストに。(福田夢香さん)

 

長め×ウェーブの
新・女性らしさ

不規則なカールでリラックス感を

ウェーブヘア

鎖骨上のワンレンにふわりとしたウェーブ。クールに見える彼女の雰囲気に女性らしさをプラスしてくれる、自然だけど存在感のあるスタイル。「スパイラルとツイストカールをミックスしたこだわりのカールです」(五十嵐アリシア清香さん)

 

力の抜けたゆるさが丁度いい

ウェーブヘア

目元にかかる絶妙な長さの前髪に、くせ毛のようなカールが大人の女性らしさを演出。ウルフカットもこなれている。その秘密は「WARSAW TOKYOのAIさんにすべてをお任せしています」だそう。(ナカノさん)

Photo: Anna Miyoshi Text&Edit: Mariko Urayasu

GINZA2020年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年4月号
2020年3月12日発売

GINZA2020年4月号

No.274 / 2020年3月12日発売 / 特別定価860円(税込み)

This Issue:
花とファッション

どんなときでも
花と一緒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)