SEARCH GINZA ID

人気のウルフ&ショート、トレンドは鮮やかカラーリング:ヘアスタイル路上観測

人気のウルフ&ショート、トレンドは鮮やかカラーリング:ヘアスタイル路上観測

今、おしゃれな女性たちのヘアスタイルって?という素朴な疑問を解決すべくリアルに街へ出て調査!そこから見えてきたヘアのトレンドとは!


カラー女子が増殖中

ここ最近息をひそめていた(?)ヘアカラーが再燃中。もはやルールなどはなし。バリエーションが豊富!

 

ショートなハイトーン

 

ハイトーンカラー

もとはハイトーンで坊主だったという彼女。少し伸びてきたところで、さらに根元からブリーチを2回。「一番長い前髪の毛流れを整えるのがスタイリングの決め手です」と綺麗なツヤ感のハイトーンヘアが似合っていた。(升井那菜さん)

 

グレーカラー

メンズライクなショートヘアに合わせたのは、ブリーチ後にのせたグレー。少し透け感のあるハイトーンに。「横分けにしたりメイクで色を足したり、顔周りのおしゃれを楽しんでます」と、ヘアもファッションの一部として楽しんでいた。(辻村真理さん)

 

ミルクティーブロンド

トータルで5回ブリーチ、その後ベージュを重ねたミルクティーブロンド。オイルを髪全体になじませ、ウェットかつタイトにしているのがミソ。「ショートでハイトーンが評判もいいです」としばらく続けるんだそう。(黒田帆澄さん)

 

アートなポイントカラー

 

パープルカラー

ウルフにカットし、内側の髪だけをブリーチ後、パープルを入れて明暗差のあるカラーリングに。「色でもカットでも動きがついたことに満足」。毛先に重点をおいたヘアカラーでストレートでも立体感が。(佐藤ひかるさん)

 

ミックスカラー

前髪やもみあげにはグリーン、サイドにはピンクやブルーがランダムに入った黒髪をベースにしたミックスカラー。濡れ感の出るスタイリング剤で、毛先の束っぽさをアピールしていた。「一番のお気に入りはもみあげのグリーンです」(deeさん)

 

ブロンド&ブルーカラー

ざくざくっとしたカットラインから見えるブロンド&ブルーのカラー。前髪、顔まわり、毛先という、表面以外をカラーしているところにこだわりを感じる。「ラフだけど品を感じるようなスタイルに」(岡嶋柚希さん)

 

個性派カラーはワントーンで

 

ピンクカラー

ちょうどピンクに染めたてだったところをキャッチ。「4回ほどブリーチしてピンクを入れました。大満足です」という鮮やかなピンク。ハイレイヤーのヘアスタイルも相まった、唯一無二の仕上がりで、彼女の個性が加速。(林本美咲さん)

 

オレンジカラー
ブリーチ後に重ねたという明るめのオレンジ。光に当たると透明感が出て、温かみがあるのに重すぎない、計算されたカラー。「pledicaのちえみさん提案のナイスカラーです」(ベッチャー・エリザベスさん)

 

ターコイズブルー
少しロックなニュアンスを感じる彼女に合っていたのは、綺麗なターコイズブルー。「髪を伸ばしているので色やスタイリングで変化を楽しんでいます」と思い切ったカラーリングが彼女のキャラクターを際立たせていた。(ナギノアオイさん)

Photo: Anna Miyoshi Text&Edit: Mariko Urayasu

GINZA2020年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年9月号
2020年8月11日発売

GINZA2020年9月号

No.279 / 2020年8月11日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
私がいちばん大切にしている
ファッションルール!

おしゃれな人の決まりごと
教えてください!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)