かんたん!EVERYONE’S SUMMER HAIR!ショート&ボブ

かんたん!EVERYONE’S SUMMER HAIR!ショート&ボブ

いやいやいやいや、夏って暑いよね。髪って結んじゃうよね。髪型ページの髪型って自分じゃできないって思うよね。 それがほんとに、まじで、ぜったい、できるから!ウソだと思って見てってよ!そこのキレいなおねえさん!!

SHORT

gz08_2018.06.18_GINZA5154

ぐるぐるぐるぐる巻く。

ショートにカチューシャってなんか、ね。でも、ちょっと伸びてきた頃とか、物に頼りたいとき、ある。これは細い紐をぐるぐる巻くだけ。髪の毛と同じトーンがシック。適当に交差させたりランダムにしているうちに、あれ、なんか頭の形までよくなった感じ。ひどい寝癖も隠せそうだ。スウェードの紐だと滑りにくくて、いい。

頭に巻いた黒の革紐 ¥220/100cm*撮影では214cmを使用(MOKUBA)/ベージュのリブタンクトップ ¥24,000(マイシンクス │ スーパーエーマーケット 03-3423-8428)/ピアス ¥57,000*片耳(アランクロセッティ │ アデライデ 03-5474-0157)/メガネ ¥52,000(ハフマンス・アンド・ノイマイスター │ コンティニュエ 03-3792-8978)


gz08_2018.06.18_GINZA5125

気楽にポンパドール。

ショートの子が前髪をあげちゃうと、洗顔中みたいになりがち。いやいや自分、お出かけ中っすって見せるには、ワックスで毛先をトゥルンとさせる。前髪を捻らせ、立ち上がらせながら、ピンで止める。キレイなポンパドールだと、夜の雰囲気が出ちゃうからそっちも気をつけたい。毛先を跳ねさせるくらいイージーにね。

Tシャツ ¥8,100(ベースレンジ 03-3406-3993)/メガネ ¥52,000(ハフマンス・アンド・ノイマイスター │ コンティニュエ 03-3792-8978)

 

BOB

gz08_2018.06.18_GINZA4667

頼れる、ヘアゴム。

ボブの子が髪を結ぶときって長さがギリギリだしニュアンスが出しにくい。ヘアゴムが爽やかニュアンスを出してくれるとは、目から鱗じゃないか。色付きへアゴムを2、3本組み合わせていつも通り結ぶだけ。こちらは〈クレアーズ〉の白とグリーンと淡いグリーンを選んだ。ワオ!クリームソーダ飲んだみたいにフレッシュじゃん!

3本束にして使ったヘアゴム 白/グリーン/ライトグリーン 各¥300*白、グリーンは10本セット、ライトグリーンは24本セットで販売(クレアーズ原宿駅前店 03-5785-1605)/Vネックリブタンクトップ ¥26,000(ローレン マヌーギアン │ CPCM 03-3406-1104)/六角形のダイヤモンドのピアス ¥688,000(ウィリアム ウェルステッド │ ドーバー ストリート マーケット ギンザ 03-6228-5080)


gz08_2018.06.18_GINZA4596

ザバーッとかきあげちゃう。

ジャスティン・ビーバーの新恋人とウワサされる、ボブヘアのヘイリー・ボールドウィンがザバーッとかきあげてたのカッコよかったなあ(でも、セレーナ派だけどね)。濡れた髪に、ツヤのでるワックスを多めにつけて、ヤングセレブ気分で、だいぶサイド目から斜め後ろに向かって思いっきりかきあげたら、ほら、クールガール!

腕につけたグリーンのゴム ¥300*10本セットで販売(クレアーズ原宿駅前店)/リブウールトップ ¥14,000(ハクジ │ ブランドニュース 03-3797-3673)/パイナップル型のダイヤピアス ¥120,000*片耳(イレアナ・マクリ │ イレアナ・マクリ GINZA SIX店 03-6263-9953)


gz08_2018.06.18_GINZA4459

ハイ!ハーフシニョン。

高い位置のシニョンは永遠に好きなんだけど、ボブだと無理ー。って思ってた。でも、落ちる髪は気にせず、とにかく高ーい位置でアップにしてみる。毛先は完全に入れこまず跳ねさせて、なんならシニョンからも毛を出しちゃった方がチャーミング。シュシュって響きがアイドルっぽいけど、大丈夫、アイドルにはならない。なれない。

シュシュ ¥300*3個セットで販売(クレアーズ原宿駅前店)/ロングタンクトップ 白/黒 各¥9,500(ペレック │ TAKU&CO 03-6712-2709)/コインネックレス ¥34,000(アリギエーリ │ エストネーション 03-5159-7800)/ヴィンテージの9Kピアス ¥27,000(サニーヴィンテージ 03-6712-6938)

Photo: Atsushi Yasui  Styling: Setsuko Morigami  Hair: HORI (BE NATURAL) Make-up: Mai Kodama(SIGNO)Model: Amra, Vindra  Edit & Text: Naoko Kato

GINZA2018年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)