SEARCH GINZA ID

暖色系ダイヤ柄×ポイントカラー|カラーヘアには大胆パターンを vol.1

暖色系ダイヤ柄×ポイントカラー|カラーヘアには大胆パターンを vol.1

強烈なインパクトを与える視覚効果の高い2つの柄、ダイヤとブロックチェック。今季らしく着こなすなら、まずはヘアカラーをチェンジ。ヘアスタイリストWAKA ADACHIさん提案のスタイルを紹介。


暖色系ダイヤ柄×ポイントカラー

クラシックとモダンが同居する今季注目のパターンは、温かみのある配色を黒やネイビーで引き締めるとシックに仕上がる。洋服が賑やかなので、ヘアは服の色とリンクさせた赤やパープルをポイントとして覗かせて、こなれたスタイルに。サロンでのカラーリングはもちろん、エクステで表現しても。

HAIR STYLE

髪の毛のトップから4〜5cmを残し、内側をカラーリング。どれくらいヴィヴィッドにしたいかにもよるが、暗めの髪色の場合は、ブリーチしてからカラーを入れると綺麗な発色に。内側に着彩したら、トップの毛をかぶせ、手ぐしまたはブラッシングすると、写真のようにカラーリングしたパーツがランダムに見えてくる。エクステで行う場合も同様で、表層をブロッキングしてからエクステをぐるりと一周貼り付け、上から地毛をかぶせると自然になじむ。

暖色系ダイヤ柄×ポイントカラー

赤を基調とした牧歌的なカーディガンを、ダブルブレストのジャケットスーツに重ねる。マニッシュなムードに仕上げる。カーディガン ¥42,900(ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル | ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーション)/ジャケット ¥60,500、パンツ ¥30,800(共にアダルト オリエンテッド ローブス | イルイマジン ランドスケープ)/イヤリング ¥24,750(べべ | アイクエスト ショールーム)/ベルト ¥14,080(ジャベツクリフ | ヤエカ) 変形ダイヤ柄を編み地で表現したニットを主役に、デニムパンツでカジュアルダウン。ニット ¥75,900(パコ ラバンヌ | エドストローム オフィス)/デニムパンツ ¥38,500(アンスクリア | ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

 

Photo: Masaya Tanaka (TRON) Styling: Sumire Hayakawa (KiKi inc.) Hair: Waka Adachi Make-up: Kie Kiyohara (beauty direction)  Models: Hiromi Ando, Nana Takagi Text&Edit: Mika Koyanagi

GINZA2021年11月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)