SEARCH GINZA ID

夏帆のハレの日メイクアップ vol.5 ラメやパールはグロスで透かせて。最高に今っぽい唇を

夏帆のハレの日メイクアップ vol.5 ラメやパールはグロスで透かせて。最高に今っぽい唇を

街中でクリスマスソングが聴こえてきたら、メイクも ドレスアップしてみたい。でも頑張りすぎず、私らしく。 そんなハレの日の顔づくり、女優・夏帆が届けます。

5. ILLUMINATION LIP

夏帆 メイク ホリデーシーズン

きらめくシーズナルな唇

唇を賑わすきらびやかなラメやパールは、この時季だけの特別なデコレーション。しかもグロスで素の唇をうっすら透かしながら瞬かせるのが、最高に今っぽい。何気なく紡ぐ言葉すらも魔法にかけられて、ドラマがはじまる。

スウェットプルオーバーパーカ ¥26,000(オーラリー 03-6427-7141)/ヴィンテージパールネックレス ¥8,950*税込み(カーブーツ)

ハレの日を彩るコスメたち

←左から ハレの日の陽光を集めるゴールドピグメント。唇に指で叩き込み、透明グロスを重ねて。ルビラック ゴールドマニア*モデル使用色 ¥11,800*限定品(クリスチャン ルブタン(化粧品) 0120-449-360)/ホログラフィックな輝きがモダンな印象。グレージング グロス 1 ¥4,000*11/16限定発売(イヴ・サンローラン・ボーテ 03-6911-8563)/唇にネオンを灯すスパークルピンク。シャイニー プリティ シングス パーティー フェイバーズ ミニ リップ グロス:ピンク*4本セットのうち〈プレジ〉 ¥5,800*限定品(M・A・C 03-5251-3541)/ほのかなブルーの光が、オレンジをひときわみずみずしく。フロウレス リップ グロス 106 ¥3,500*限定品(SUQQU 0120-988-761)

Photo: Osamu Yokonami [model] /Mitsuru Kugue [cosmetics] Styling: Mana Yamamoto Hair: HORI(BE NATURAL) Make-up: NOBUKO MAEKAWA(Perle Management)  Model: Kaho Text & Edit: Yukiko Ogawa

GINZA2018年12月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)