SEARCH GINZA ID

今日はどれにする?ライフスタイルに寄り添うアラカルトコスメ 「イグニス イオ」誕生

今日はどれにする?ライフスタイルに寄り添うアラカルトコスメ 「イグニス イオ」誕生

植物の生命エネルギーに着目した自然派スキンケア ブランド〈イグニス〉から、2020年4月5日に新ライン「イグニス イオ」がデビュー。アラカルトで料理を注文するように、気分や肌の状態で好きなアイテムを自由に選んで組み合わせるという従来のスキンケアになかった発想が話題に。いざ、チェック!


好きなものを好きなだけ
楽しみながらお気に入りを探す

イオはイタリア語で「私」。モノも情報も表現方法も豊富な時代だからこそ、今の自分にとって必要なもの、相応しいものをそれぞれの価値観、感性で選んで欲しい。そんな思いから生まれたのが「イグニス イオ」。シリーズで使うというスキンケアの概念を超え、1品でも、いま使用しているスキンケアと組み合わせてもOK。美容液からクレンジング、化粧水など8つのカテゴリー全32品のラインアップの中から、「私」のスタイルにあわせて自由に選べる新発想のアラカルトコスメ。

それぞれのアイテムは 単品使いを想定していて1品でも高い効果が得られるよう感触や香りなど肌が喜ぶ”おいしさ”を追求している。香りやテクスチャーなど、お気に入りの単品コスメを好みでアラカルトできるのがイグニス イオの魅力であり、1品ごとのクオリティが高いという自信の現れでもある。

スムージーやカスタードクリームをイメージして、見た目やテクスチャーにもこだわった美容液「ピューレ」はブースターやオールインワン、スキンケア の仕上げなど、様々なシーンでフレキシブルに使える。そのほか、抹茶をイメージしたパウダー洗顔やトッピング感覚で使えるスパイスケア、香り違いの UV アイテムなど、多様なライフスタイルに寄り添うアイテムが揃う。また、美容液はピンク、化粧水はブルーなどカテゴリーごとにパッケージを色分けしていて見た目もキュート。スキンケアやボディケア、フレグランスまで、アラカルトコスメというあるようでなかった新しいコスメの楽しみ方を「イグニス イオ」ではじめてみて。

 問い合わせ: イグニス 0120-664-227
 https://ignis.jp/io/

Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2020年6月号
2020年5月12日発売

GINZA2020年6月号

No.276 / 2020年5月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
東京LOVE いつだって好きな場所

好きな場所を想う
新緑の季節です。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)