「ドラゴンフルーツの熱を頬に宿して」 冬のファッションに明るさを。フルーツを思わせるジューシィメイク講座#07

「ドラゴンフルーツの熱を頬に宿して」 冬のファッションに明るさを。フルーツを思わせるジューシィメイク講座#07

ダークカラーが多くなる冬のファッションに、少し明るさがほしくなった日は、フルーツを思わせるジューシィなメイクはいかが? ぷるんっとみずみずしい質感や、パワーをくれるヴィヴィッドな色合いで、冬空に映えるフレッシュフェイスに!gz01_書文字DragonfruitCheekgz01_cut05_081  スリップドレス ¥20,520*税込み(オーガニック バイ ジョン パトリック | ザ ランジェリー アンド ハー フィルム)/中に着たキャミソール ¥15,000(ババコ)

ドラゴンフルーツの
熱を頬に宿して

鱗が重なり合うような不思議な形に毒々しいほどヴィヴィッドなピンク色が、エネルギッシュ。南国っぽさ満点のドラゴンフルーツを、頬から目元に。口元近くから目の下まで、下から上に、赤みが濃くなるグラデーションが、暑さでのぼせたような熱っぽい表情に。上瞼にもふわっと色をのせ、アイメイクまでピンクのワントーンで染め上げて。

◆ HOW TO MAKE UP ◆

Bを広くのせ、Cを頬骨に重ねながら目の下に向けて上方向にぼかして広げる。涙袋には細いブラシでAをふんわりのせる。


「ドラゴンフルーツの熱を頬に宿して」 冬のファッションに明るさを。フルーツを思わせるジューシィメイク講座#07

A: 本物の血色のようなリアルな紅潮感を表現するクリアな赤。ノンパールタイプでにじみでたような発色に。ブラッシュ 06 ¥2,800(アディクション ビューティ)

「ドラゴンフルーツの熱を頬に宿して」 冬のファッションに明るさを。フルーツを思わせるジューシィメイク講座#07

B: 少し黄みのある明るいピンク。透明感のある発色でほんのり自然に血色感をプラスする。ディオール ブラッシュ 676 ¥5,700(パルファン・クリスチャン・ディオール)

「ドラゴンフルーツの熱を頬に宿して」 冬のファッションに明るさを。フルーツを思わせるジューシィメイク講座#07

C: 華やかに色づくショッキングピンク。ふんわり頬の血色に溶け込み、一体化するようになじむ。インジーニアス パウダー チークス N EX-12 ¥3,000(RMK Division)

Photo: Osamu Yokonami (model), Yuko Moriyama (object)
Styling: Naomi Shimizu
Hair: Koji Ichikawa (SEPT)
Make-up: FUSAKO (ota office)
Model: Tamamo
Text: Nanako Koike

GINZA2017年1月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)