福士マリさんのヘアチェンジに密着。カラーも、シルエットも、レングスも、“似合う”はひとつじゃない

福士マリさんのヘアチェンジに密着。カラーも、シルエットも、レングスも、“似合う”はひとつじゃない

髪形を変えること。それは、それまでとは別の魅力を見せること。 カラーも、シルエットも、レングスも、“似合う”はひとつじゃない。 変化を楽しむ7名がnewヘアを披露。テーマ曲もつけました。


福士マリさん
(モデル)

BEFORE

gz04_IMG_0419

ファッション誌がフィールド。福士リナさんを姉に持つ。髪は胸元までのロング。ノンカラーのヘルシーな状態。


gz04_17.02.14_0576_end

Tシャツ ¥23,500(アリクス | MATT.)/チェックブラウス ¥31,000(ピーターシン | ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)/レーストップ ¥24,000(アレッジ | カラーズ)

ドールなおかっぱはヴォーカルNicoがお手本

福士マリさんをひと目見て、TWIGGY.の山本さんが頭に思い浮かべたのは、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのニコ。そこから、まだあどけなさの残る福士さんのキャラに合わせ、フランスの少女のようなボブを発想した。

「レイヤーは入れずに、毛先にボリュームをつけて、裾広がりのクラシカルなスタイルに」(山本さん)

外国にルーツがある彼女ならではのくるんとしたクセは、前髪や毛先のアクセントに。

「前髪を短くしたのは初めて。あまり好きじゃなかったクセもこうなるなら見直そうかな」(福士さん)

gz04_17.02.14_0526

gz04_17.02.14_0471_end

ベースは、ストンとしたシルエットの重めボブ。前髪の毛先などディテールは、クセ毛を生かしながら、内巻きにセット。前髪はラウンド状にカットし、サイドにかかる部分をくるんと巻く。


tune for this hair

I’m Waiting for the Man
by The Velvet Underground


Hair by TWIGGY.
「その人に似合う髪形は100通りある」と語る松浦美穂さんの美容室TWIGGY.は、業界人からの信頼も厚い人気店。☎03-6413-1590

Photo: Koomi Kim
Styling: Yumeno Ogawa
Hair: Rieko Yamamoto (TWIGGY.)
Make-up: MINA (sekikawa office), Mariko Shimada (UM)
Text: Ryoko Kobayashi

GINZA2017年4月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)