ピンクのアイシャドウで品良く知的な眼差しに Play with Dior Eyeshadow 「Beauty New Comer 02」

ピンクのアイシャドウで品良く知的な眼差しに Play with Dior Eyeshadow 「Beauty New Comer 02」

Share it!

最新作の化粧品の中から「これは使える!」というアイテムで、今の気分を盛り込んだメイクアップを提案する新連載「Beauty New Comer 」。好評だった第一回目に続いて、人気メイクアップアーティストの村松朋広さんが選んだのは、Diorのピンクアイシャドウ。

ピンクを、ありきたりの“可愛い”ではなく、上品で知的な“かっこいい”に導いた村松さんの繊細なテクニックを、動画とhow to画像でしっかりお見せします!

Beauty New Comer 02

Dior  5COULEURS〈GLOW ADDICT〉887 THRILL

GINZA_121820142new

「トーンの違うピンクのアイシャドウも、こちらのパレットのグラデーションで使うことで、青みのあるパープルピンクを基調とした品格のある凛とした表情が生まれます」(村松さん) ポップなショッキングピンクを中央に、バーガンディー、パーリーピンク、ヌードピンク、シャンパンアイボリーの5色をセッティング。サンク クルール〈グロウ アディクト〉887 スリル¥7,700(ディオール

 

Make-up Point

GINZA_121819922new

-EyeShadow
「通常アイシャドウは目のキワからグラデーションで横に重ねて広げていきますが、ここでは目頭にも濃い色(パレット中央)を使うことで目を引き締め、縦ラインを印象付けます。目頭(パレット中央)、瞼中央(パレット左上)、目尻(パレット右下)で、アイホールの真ん中に明るい色を挟むことで、ぼやけずにスッキリした表情に。最後にハイライト効果のある(パレット右上)でアイホール全体をなじませて完成。グラデーションを縦に入れることで、軽やかさと面白みを出しました」(村松さん)

 

GINZA_121819929new

-High Light Skin
「主役のピンクアイシャドウが繊細なラメ感のあるシマーなテクスチャなので、顔の高い部位にハイライトを入れて自然に肌と馴染ませます」(村松さん)

-Pink Stain
「リップはアウトラインを取らずに内側にだけピンクをのせ、ステインしたような唇に。仕上げに透明なグロスを全体に馴染ませ、主役のクールな目元と引き算で調整しました」(村松さん)

-Pink Cheek
「ピンクのチークもシェーディングの位置に乗せることで可愛くなり過ぎず、引き締まって見えます。また、肌全体がワントーン明るく見える効果も」(村松さん)

 

FINISH

GINZA_121820121renew

「今季の新作でDiorがフォーカスした“ピンク”のコレクションの中でも、可愛い印象ではなく、かっこいいピンクをテーマにしたいと思いアイシャドウで提案。パープルピンクをメインカラーにしたピンクのグラデーションで透明感をキャッチし、品格のある知的な目元に仕上げました」(村松さん) ジャケット¥78,000、パンツ ¥40,000(共にファセッタズム) / グローブ 参考商品 (ヨウヘイ オオノ) / ピアス ¥93,000(ソフィー ブハイ | バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) / 安全ピン(スタイリスト私物)

【問い合わせ先】
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
ファセッタズム 03-6447-2852
ヨウヘイ オオノ 03-3464-7910

 

 

村松朋広 TOMOHIRO MURAMATSU

メイクアップアーティスト。2009年渡英、2014年渡米、2016年帰国。雑誌や広告、ショーなどで幅広く活躍中。本企画ではディレクションから担当。


 

Make up: Tomohiro Muramatsu(SEKIKAWA OFFICE) Photographer(still&movie): UTSUMI  Movie Direction: Airi Kikuta Styling: Shotaro Yamaguchi(eight peace) Hair: KOTARO for SENSE OF HUMOUR  Model: Lia(BRAVO models)

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント