ブルーのマスカラで作るモダンでモードな顔立ち Play with YSL Mascara「Beauty New Comer 03」

ブルーのマスカラで作るモダンでモードな顔立ち Play with YSL Mascara「Beauty New Comer 03」

Share it!

最新作の化粧品の中から「これは使える!」というアイテムで、今の気分を盛り込んだメイクアップを提案する連載「Beauty New Comer」。1回目のリップ2回目のアイシャドウに続いて、人気メイクアップアーティストの村松朋広さんが選んだのは、YSLのカラーマスカラ。

鮮やかなブルーのマスカラで作る今っぽくモードなメイクアップ。私たちにも取り入れやすいように落とし込んでくれた村松さんのテクニックを、動画とhow to画像で紹介します。

                Beauty New Comer 03

                    MASCARA VINYL COUTURE N°

GINZA_121820256new 

「カラーマスカラは抑えめの発色で肌馴染みが良いものが多いのですが、こちらはとても発色が良く、ボリュームや長さを兼ね備えた上にリッチに色づきます」(村松さん) 鮮やかな発色となめらかに輝くツヤで印象的な目元に。マスカラ ヴィニルクチュール 5 ¥4,400(イヴ・サンローラン・ボーテ) 

 

Make-up Point

GINZA_121819941new

-MASCARA

「一重や奥二重の方は、事前に下地でまつ毛を1本ずつセパレートにしておくと、睫毛同士がくっつかずにきれいに塗れます。睫毛に沿ってコームした後に縦位置で持ち、1本1本を撫でるようになぞってください。また、最初に下睫毛から塗布すると瞼につくことを防げます」(村松さん)

GINZA_121819957new

-Brown Shade

「ブラウンや赤茶など、肌よりも少し濃いトーンのチークを頬骨の下からこめかみにかけてラインになるように置き、下に向かってぼかします。立体感を引き立てつつ顔を引き締める効果があります」(村松さん)

-Nude Lip

「肌と同じ、または少し濃いトーンのリップを指で唇に乗せます。最後にグロスを乗せて立体感を出し彫刻のような印象に」(村松さん)

-One Tone Color

「ブルーマスカラの色味を目立たせるために、他のポイントはあえてワントーンでまとめます。また、チークやリップは肌よりも少し濃いトーンを選ぶのが健康的で美しく見えるポイント」(村松さん)

-Glow Skin

「輝きのあるハイライトを顔の高い位置に入れます。リップグロスと合わせてリキッド状のものにするとコントロールしやすいのでおすすめです」(村松さん)

 

Finish

GINZA_121820153new

「サンローランの新作から大胆な発色のカラーマスカラをピックアップ。クールな青を選び、立体感を意識したモダンでモードな顔立ちを作りました。モードな顔を作る時は濃いメイクになりがちですが、ブルーマスカラを主役に他のポイントを肌のワントーンに抑えることで肌の美しさを引き出し、ヘルシーな印象に仕上がります」(村松さん) シャツ ¥29,000(チカ キサダ) / パンツ ¥38,000(マインデニム | マインド) / リング各¥8,000(アトリエ エスティー, キャット)

 

【問い合わせ先】
アトリエ エスティー, キャット st-cat.com
マインド 03-6721-0757

チカ キサダ 03-3373-7493

 

村松朋広 TOMOHIRO MURAMATSU

メイクアップアーティスト。2009年渡英、2014年渡米、2016年帰国。雑誌や広告、ショーなどで幅広く活躍中。本企画ではディレクションから担当。


Make up: Tomohiro Muramatsu(SEKIKAWA OFFICE) Photographer(still&movie): UTSUMI Movie Direction: Airi Kikuta Styling: Shotaro Yamaguchi(eight peace) Hair: KOTARO for SENSE OF HUMOUR  Model: Lia(BRAVO models)

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント