「セルフネイルが長持ちするコツって?」――ネイルのはげや欠けを防止する方法「AYANAの美容相談室」

「セルフネイルが長持ちするコツって?」――ネイルのはげや欠けを防止する方法「AYANAの美容相談室」

今月のお悩み

その時の服や気分、予定に合わせて変えられるので、ネイルは断然セルフ派です。が、はげた時のショックが大きくて(涙)。忙しくて落とすタイミングがないと、無残な姿のまま数日間放置することも…。精神衛生的にも良くない気がしています。ネイルが長持ちするコツや、はがれてしまった時の対処法を教えてください!!(モティ/30歳・旅行会社)

セルフネイルのはげや欠けを防止する方法って、結構いろいろあります。
①一度にたっぷり塗らないこと。濃くするなら重ね塗りを。完全に乾いてから重ねるようにします。
②爪先のエッジ部分にもネイルを塗ること。
③ベースコート&トップコートを忘れないこと。爪表面をなめらかにして定着力を上げるのが前者、薄膜でカバーして衝撃から守るのが後者。
④ネイルオイルやハンドクリームで定期的に潤いを補給すること。爪が乾燥するとネイルが破損しやすくなります。水仕事のときは手袋を活用して。
⑤ネイル面をいろいろなものと接触させないこと。書類、テープ、衣類、角のあるもの、硬いもの。何かが触れるとそれだけキズやはがれの原因になります。また、指先ではなく指の腹を使うよう意識するといいです。キーボードを叩くときや、何かをつかむとき。接触を避けることでネイルが守られ、さらには所作も美しくなるというおまけつき。

さて、それでもネイルがはがれてしまった!というときは、応急処置として指先に別のカラーを重ねてみましょう。おすすめは粒感のあるラメネイル。境界線が曖昧になるから不自然な印象になりにくいです。フレンチっぽくしてもかわいいですよ。

ビューティのお悩み募集中です。みなさんからのおハガキお待ちしています。

Photo: Satoshi Yamaguchi, Illustration: Kenro Shinchi

GINZA2018年11月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年4月号
2019年3月12日発売

GINZA2019年4月号

No.262 / 2019年3月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
東京がパワフルだ!2019

春夏ファッションを
東京の街で楽しむ!

元号が変わり、オリンピックを前にあちらこちらで建物がヴァージョンアップ中。
2019年の東京の春は賑やかです。
そんな移りゆく街の風景の中で、最新ファッションストーリーを撮...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)